ファンドるいとう新規キャンペーン2016

こちらのキャンペーンは終了いたしました。

キャンペーン期間中に、対象銘柄を1銘柄(1コース)につき月額1万円以上、ファンドるいとうではじめてお買付けいただき、それ以降継続して12ヶ月間、累計12万円以上お買付けされたお客様の中から、抽せんで3,300名様に現金をプレゼント!

キャンペーン概要

キャンペーン期間 2016年1月4日(月)~2016年12月30日(金)※初回のお買付け(約定日ベース)
キャンペーン対象商品

ファンドるいとう取扱銘柄

ただし以下の銘柄は対象外です。

  • ハッピーライフファンド・株25(ライフプラン積立て向け)
  • ハッピーライフファンド・株50(ライフプラン積立て向け)
  • ハッピーライフファンド・株100(ライフプラン積立て向け)
  • ミリオン(インデックスポートフォリオ)
  • ミリオン(バランスポートフォリオ)
  • ミリオン(ジャパン ドリーム ポートフォリオ)
  • ミリオン(リザーブ ポートフォリオ)
キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、対象銘柄を1銘柄(1コース)につき月額1万円以上、ファンドるいとうではじめてお買付け(注1)いただき、それ以降12ヶ月間継続して当該銘柄(コース)を累計12万円以上お買付けいただいたお客様を対象に、抽せんで3,300名様に現金をプレゼントいたします。
12ヶ月間のお買付け金額合計12万円を1口として抽せんを実施いたします。なお抽せん口数に上限はありません。(注2)

[プレゼント内訳] 300名様に現金10万円、3,000名様に現金1万円

プレゼント入金

2018年1月末に証券口座に入金いたします。

  • (注1)ファンドるいとうの開始にはお申込みから初回のお買付け実施まで、引落し方法によっては、最大約3ヶ月かかりますのでお早めにお手続きください。キャンペーン対象となる2016年12月お買付けに間に合うお申込み最終日については、下記「ファンドるいとうのお申込みについて」をご確認ください。
    ※2014年1月6日から2015年12月30日の間に、ファンドるいとうでお買付けがあったお客様は、キャンペーンの対象とはなりません。
  • (注2)口数の計算方法については下記をご確認ください。

口数計算方法

以下の条件をすべて満たした全銘柄の、継続した12ヶ月間のお買付け金額を合算して、12万円を1口とカウントします。口数の上限はありません。

  • (1)キャンペーン期間中に、ファンドるいとうで月額1万円以上の買付開始
  • (2)開始以降、継続して12ヶ月間お買付け
  • (3)お買付け金額累計が12万円以上
  • 同一銘柄でも複数のコースがある場合は、1コースごとに上記条件をすべて満たす必要があります。

(例)対象銘柄A、B、Cを以下のとおり
お買付けいただいた場合

ワンポイント
「ファンドるいとう」って?

「ファンドるいとう」とは、一度ご契約いただくと、毎月1回、あらかじめ指定した投資信託に決まった金額を投資する積立サービスです。

ファンドるいとう(投信積立)について詳しくはこちら

さらにNISA口座をお持ちの方なら非課税のメリットも

NISA口座でファンドるいとうをお申し込みいただくと、売却益や分配金等が非課税になります。

NISAについて詳しくはこちら新しいウィンドウで開きます

NISA口座を開設するには新しいウィンドウで開きます

ファンドるいとうのお申込みについて

キャンペーン対象となる2016年12月お買付けのお申込み最終日(お申込み書類の当社受付最終日)は下記の通りです。お手続きにお時間がかかる場合もございますので、お早めにお申込みください。各月のお申込み締切等、詳細につきましては下記のお問合せ先までおたずねください。

本・支店に口座をお持ちの方

MRFからの自動換金 毎月16日換金:2016年12月2日
毎月末換金:2016年11月15日
ゆうちょ銀行口座からの自動払込み 2016年10月28日
(株式累積投資(株式積立)でゆうちょ銀行口座からの自動払込みをご契約の場合は2016年11月24日)
預金口座からの自動引落し
(JCB集金代行)
2016年9月28日

本・支店の「ファンドるいとう」お申し込み方法

野村ネット&コールに口座をお持ちの方

金融機関口座からの自動引落し
(JCB集金代行)
2016年11月11日 午前6時まで
  • 野村ネット&コールでは金融機関口座からの自動引落しのみの取扱いになります。

野村ネット&コールの「ファンドるいとう」お申し込み方法新しいウィンドウで開きます

ファンドるいとう(投信積立)をはじめよう!
まずは口座開設から

今すぐ!口座開設(無料)

<口座開設などでご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください>


 平日 8:4020:00 
 土日 9:0017:00 
(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えないようご注意ください。

本・支店と野村ネット&コールの違い(取扱商品・手数料比較)

ファンドるいとう新規キャンペーン2016に関するご説明事項

2016年1月4日から2016年12月30日の間に、キャンペーン対象銘柄1銘柄につき月額1万円以上をファンドるいとうではじめてお買付けいただき、それ以降継続して12ヶ月間、累計12万円以上お買付けされたお客様がキャンペーン対象となります。

  • 2014年1月6日から2015年12月30日の間に、ファンドるいとうでお買付けがあったお客様は、キャンペーンの対象とはなりません。

同一銘柄で複数のコースがある場合は、1コースにつき月額1万円以上のご契約が必要です。コースが異なる場合には、合算されません。

1銘柄につき月額1万円以上をファンドるいとうでお買付け開始以降、12ヶ月ご継続いただく前に次のケースが発生した場合には、キャンペーンの対象とはなりません。

  • 引落しエラーがあった場合
  • 銘柄またはコースを変更した場合
  • 本・支店から野村ネット&コールへの取引店変更、または野村ネット&コールから本・支店への取引店変更をした場合

1銘柄につき月額1万円以上をファンドるいとうでお買付け開始以降、12ヶ月ご継続いただく前にお買付け金額を変更した場合でも、12ヶ月の継続したお買付けがあり、そのお買付け金額累計が12万円以上であればキャンペーン対象となります。

抽せんにおいて、同じお客様が重複して当せんすることはございません。また当せん者の決定は、厳正なる抽せんのうえ、その旨を当せんされたお客様に通知いたします。

ファンドるいとうの開始にはお申込みから初回のお買付け実施まで、引落し方法によっては、最大約3ヶ月かかりますのでお早めにお手続きください。キャンペーン対象となる2016年12月お買付けに間に合うお申込み最終日については、上記「ファンドるいとうのお申込みについて」をご確認ください。

当社および運用会社の都合により、キャンペーン対象銘柄の一時買付停止を行った場合、お買付けの継続ができず、キャンペーンの対象とはならないことがございますので、あらかじめご了承ください。

プレゼントの入金時に口座廃止のお手続きをされている場合は、プレゼントの対象外となります。

プレゼントは課税対象となる場合があります。詳細は所轄税務署等にご相談ください。

(ご留意事項)
ファンドるいとうでお買付け開始以降、12ヶ月ご継続いただく前に引落し先金融機関または引落し方法を変更されますと、お手続きのタイミングによってはお買付けできない月が発生し、キャンペーンの対象とはならない場合がございますので十分ご注意ください。

手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は、2,808円(税込み))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された購入時手数料(換金時手数料)および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費、年金保険・終身保険・養老保険の場合は商品ごとに設定された契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除、等)をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引をご利用いただく場合は、所定の委託保証金または委託証拠金をいただきます。信用取引、先物・オプション取引には元本を超える損失が生じるおそれがあります。証券保管振替機構を通じて他の証券会社等へ株式等を移管する場合には、数量に応じて、移管する銘柄ごとに10,800円(税込み)を上限額として移管手数料をいただきます。有価証券や金銭のお預かりについては、料金をいただきません。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。

投資信託の手数料等およびリスクについて

投資信託のお申込み(一部の投資信託はご換金)にあたっては、お申込み金額に対して最大5.4%(税込み)の購入時手数料(換金時手数料)をいただきます。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大2.0%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、国内投資信託の場合には、信託財産の純資産総額に対する運用管理費用(信託報酬)(最大5.4%(税込み・年率))のほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、その他の費用を間接的にご負担いただく場合があります。外国投資信託の場合も同様に、運用会社報酬等の名目で、保有期間中に間接的にご負担いただく費用があります。
投資信託は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とするため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により基準価額が変動します。従って損失が生じるおそれがあります。投資信託は、個別の投資信託ごとに、ご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。また、上記記載の手数料等の費用の最大値は今後変更される場合がありますので、ご投資にあたっては目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

「投資信託の収益分配金」および「通貨選択型投資信託の収益/損失」に関するご説明PDFを開く

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード新しいウィンドウで開きます