野村株アプリ かんたん使いこなしガイド

野村株アプリ かんたん使いこなしガイド

「野村株アプリ」をもっと便利に利用するためのカスタマイズや取引に役立つ機能をご紹介します。

必要なマーケット情報だけ表示させる

[マーケット]メニューでは「指数」「為替」「ランキング」「ニュース」の4つの情報が見られますが、表示内容を編集して必要なマーケット情報だけを表示させることができます。

設定方法 マーケット>タブで[指数]or[為替]を選択

1:画面右上にある[編集]ボタンをタップ。2:編集画面で表示設定をする。【iPhoneの場合】表示は[オン][オフ]で切替え。【Andoridの場合】チェックボタンで切替え。●順番の変更は、[≡]をタップしたまま上下にスライドをします。

拡大する

  • 画面はサンプルです。
  • [ランキング]では「種類」「市場」「対象」の3つから表示の選択ができ、「ニュース」では「日付」の指定と「分類」を複数選択できます。

グループ名を変更して銘柄管理をしやすくする

銘柄登録をする時には、グループごとにテーマを決めて登録をすると便利です。その場合、グループごとに名前を決めておくと、さらに管理がしやすくなります。

設定方法 銘柄 > グループ > グループ一覧画面を表示

1:画面右上にある[編集]ボタンをタップ。2:変更したいグループ名をタップ。3:入力フォームに変更したい名前を入力。

拡大する

銘柄を一度にまとめて登録する

銘柄検索画面で業種選択を利用すれば複数銘柄をまとめて登録することができます。

設定方法 銘柄 > 追加 > 銘柄検索画面を表示

1:[業種]をタップ。2:見たい業種をタップ。3:選択した業種の銘柄一覧が表示され、登録したい銘柄にチェックをします。複数銘柄を選択することもできます。

拡大する

  • 銘柄によって複数市場に上場している場合は同一銘柄が複数表示されます。これを防ぐには[市場]をタップしてであらかじめ特定市場を選択しておくことで回避できます。

自分好みにチャートをカスタマイズする

チャート画面にはテクニカル分析を表示する機能があり、それぞれの設定を変更することができます。

設定方法 指数、銘柄、為替いずれかの詳細画面 > 左フリックしてチャート画面を表示 > スマートフォン端末を横に傾ける

1:タブを開いて表示したいテクニカル分析を選択。2:「設定」をタップして設定画面を表示。3:変更をしたい項目の数値の(-)(+)をタップ。変更後に[設定]をタップすれば変更完了。

拡大する

板発注ですばやく注文する

すばやく注文を出したい場合は、板情報を見ながら発注ができる「板発注機能」が便利です。
信用取引にも対応しているので、売り注文や決済注文を出す場合に便利です。

設定方法 銘柄 > 個別銘柄をタップ > 右フリックして板情報画面を表示

1:板情報画面で[板発注]ボタンをタップ。2:注文したい価格の気配値をダブルタップをすると注文画面が表示されます。取引パスワードを入力して[注文する]をタップして注文完了。●注文条件の設定をここで変更できます。

拡大する

株価アラートで株価をお知らせ

銘柄があらかじめ登録した株価以上(以下)に到達すると、スマートフォンの画面に通知が表示される機能です。株価チェックができない忙しい日中でも、株価アラートがあれば、目標株価を見逃さず、すばやく取引ができます。

設定方法 メニュー>アラート一覧

1:アラート一覧画面では、30件まで株価アラートが登録可能。新規登録には「登録」ボタンをタップ。2:個別銘柄または日経225を選択して個別銘柄の場合は、銘柄名または銘柄コードを入力後、通知したい株価を入力します。3:登録した株価になると、ポップアップ画面が表示されます。

拡大する

取引パスワードの入力を省略する

注文時に入力する「取引パスワード」を省略できる機能です。この設定を使えば、注文完了までの時間短縮が可能になります。
さらに、注文が約定したことを知らせてくれる約定通知機能の設定もあります。

設定方法

[ 取引パスワード自動入力 ]取引パスワード自動入力を[オン]にして、取引パスワードをあらかじめ入力しておけば、注文時の入力が不要になります。[ 約定通知・通知音設定 ]約定通知と通知音の設定をオンにしておけば、アプリが起動中なら約定した場合、ポップアップ表示と音声で知らせてくれます。

拡大する

ご利用方法

iPhoneをお持ちの方

ダウンロード方法
App Storeからダウンロードする方法
  1. (1)[App Store]を起動して「野村」と検索します。
  2. (2)「野村株アプリ」をタップして画面の指示に従ってインストールしてください。
ダウンロードサイトをメールで送る
ダウンロード方法

App Storeよりダウンロードしてください新しいウィンドウで開きます

Android端末をお持ちの方

ダウンロード方法
Google Playからダウンロードする方法
  1. (1)[Playストア]を起動して「野村」と検索します。
  2. (2)「野村株アプリ」をタップして画面の指示に従ってインストールしてください。
ダウンロードサイトをメールで送る
ダウンロード方法

Google Playよりダウンロードしてください新しいウィンドウで開きます

Kindle Fire端末をお持ちの方

Kindle Fire端末をお持ちの方は、Amazon アプリストアから野村株アプリのダウンロードをお願いします。Kindle Fire端末用に最適化された野村株アプリがご利用になれます。

Amazonアプリストアからダウンロードする方法
  1. (1)[Amazonアプリストア]を起動して「野村」と検索します。
  2. (2)[野村株アプリ]をタップして画面の指示に従ってインストールしてください。

推奨環境

iPhone iOS6.0以上の端末(iPod touchでもご利用可能)
Android AndroidOS2.2以上の端末
  • 野村株アプリで株式取引をするには野村ネット&コールの口座開設が必要です。
  • iPadでは推奨環境と同じでもお客様の環境により正常に動作しない場合があります。
  • iPod touchでは、Wi-Fi接続時のみ野村株アプリをご利用になれます。
  • Android端末によってはOSが推奨環境と同じでも、お客様の環境により正常に動作しない場合や、本アプリの追加ができない機種ではご利用いただけません。
  • iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android ™、Google Play ™、はGoogle Inc.の商標です。
  • Kindleは、米国および他の国々で登録さ れたAmazon Inc.の商標です。

株式の手数料等およびリスクについて

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN、国内インフラファンドを含む)の売買取引には、約定代金に対し最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は2,808円(税込み))の売買手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。
国内REITは運用する不動産の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。国内ETFおよび国内ETNは連動する指数等の変動により損失が生じるおそれがあります。国内インフラファンドは運用するインフラ資産等の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。
外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買取引には、売買金額(現地約定金額に現地手数料と税金等を買いの場合には加え、売りの場合には差し引いた額)に対し最大1.026%(税込み)(売買代金が75万円以下の場合は最大7,668円(税込み))の国内売買手数料をいただきます。外国の金融商品市場での現地手数料や税金等は国や地域により異なります。外国株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。外国株式は株価の変動および為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、契約締結前交付書面や上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。

野村ネット&コールの株式取引のお取引に関するご注意事項

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN、国内インフラファンドを含む)の売買取引には、インターネットでのお取引の場合、そのつどプランは約定代金に対し最大0.324%(税込み)(約定代金10万円以下は150円(税込み))、まとめてプランは約定代金に対し最大0.173%(税込み)(約定代金300万円以下は2,571円(税込み))、コールセンター(お電話)でのお取引の場合、約定代金に対し最大1.286%(税込み)(約定代金20万円以下は1,954円(税込み))の取引手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。
まめ株(単元未満株(国内ETFを含む))の売買取引は、1注文ごとの約定代金に対し最大1.404%(税込み)(2,160円に満たない場合は2,160円(税込み))の取引手数料をいただきます。
国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。また、発行会社の経営・財務状態の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、損失が生じることがあります。
信用取引には、取引手数料(そのつどプランは1注文あたり515円(税込み)、まとめてプランは約定代金に対し最大0.173%(税込み)(約定代金300万円以下は2,571円(税込み))、管理費および権利処理手数料をいただきます。加えて、買付の場合、買付代金に対する金利を、売付けの場合、売付け株券等に対する貸株料および品貸料をいただきます。委託保証金は、売買代金の33%以上で、かつ30万円以上の額が必要です。信用取引では、委託保証金の約3倍までのお取引を行うことができるため、株価の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、上場有価証券等書面(野村ネット&コール用)、信用取引の契約締結前交付書面(野村ネット&コール用)、等をよくお読みください。