自分のお金を把握しよう!

今のお金の計算

まずは、今の自分のお金をチェックすることからはじめましょ う!

  • わからないという方は、1、2ヵ月でも家計簿をつけてはいかがでしょう。

将来のお金の計算

毎月の余裕資金を今から60歳まで積み立てたら、いくらになるでしょう。
仮に今35歳の方が60歳までの25年間、毎月2万円ずつ積立てたとすると・・・・
<利回り0%で運用した時> 600万円
<利回り3%で運用した時> 894.2万円
<利回り5%で運用した時> 1,196万円
と、運用利回りの違いだけでも将来のお金にかなり差がでてきます。

楽しい将来に備えて、お金にも働いてもらいましょう!

  • 本シミュレーションは各条件を計算式にあてはめて計算したものであり、実際の投資結果とは異なります。
  • 年一回の複利計算をしています。
  • 手数料・税金等は考慮していません。
  • 計算結果は百の位を四捨五入しています。

本日のありがたいお言葉…

「みらい電卓」を使って、あなたの余裕資金の場合ではどうなるか実際に計算してみましょう!

みらい電卓 積立編

実際にお金の計算をしてみて、何か感じることがありましたか?
投資をはじめるのは、早ければ早いだけ良いとよく言われています。無理をしない範囲の金額で投資をはじめてみましょう!
次のステップでは、積立投資がなぜよいかご説明します。

次のステップへ

今すぐ!口座開設(無料)

野村ネット&コール

<口座開設などでご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください>


 平日 8:4020:00 
 土日 9:0017:00 
(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えないようご注意ください。

手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は、2,808円(税込み))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された購入時手数料(換金時手数料)および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費、年金保険・終身保険・養老保険の場合は商品ごとに設定された契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除、等)をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引をご利用いただく場合は、所定の委託保証金または委託証拠金をいただきます。信用取引、先物・オプション取引には元本を超える損失が生じるおそれがあります。証券保管振替機構を通じて他の証券会社等へ株式等を移管する場合には、数量に応じて、移管する銘柄ごとに10,800円(税込み)を上限額として移管手数料をいただきます。有価証券や金銭のお預かりについては、料金をいただきません。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。