実際に株式投資をはじめたら・・・

株式投資のメリット

1値上がり益(キャピタルゲイン)が期待できます
株式を購入した時よりも高い株価で売却することができれば、「値上がり益」を得られます。
2企業の利益の一部を配当金(インカムゲイン)として受け取れます
利益の一部を株主に還元するために、一般的に年に数回「配当金」を分配することがあります。

配当金の受取方法

3株主優待を受け取れます
株主還元策の一環として、持ち株数に応じて自社製品や優待券などを無料で配布する制度です。最近では株主優待を導入する企業が増えており、約1,100社(2014年8月時点)ほどになっています。

株主優待の受取方法

その他にも・・・

自分のお金を投資しているのだから、必然的に、株価を毎日のようにチェックしたり、その会社が今後どのようになっていくのか気になりだし、同業他社や他業種を調べだしたりとなることも。また、企業はもちろん、日本、世界経済も関係しているため、さまざまなニュースも欠かさず見ることになるでしょう。結果、経済全般にも詳しくなります。

株式投資のデメリット

投資額の範囲内で損をする場合があります

購入した時よりも株価が低い時に売却すれば、損失が発生します。また、企業の業績の悪化等により倒産した場合は、株式の価値が著しく下落し、無価値となることもあります。

最後に・・・・

株式は、日々価格が変動する、リスクのある商品ですので、
購入したら終わりではありません!

  • 定期的なチェックが必要です

    株価や市況、為替レートや、企業の決算発表内容などは、欠かさずチェックし、急な変化に備えましょう。

  • 購入時にあらかじめ、いくら上がったら売るかいくら下がったら売るか、売るタイミングの目安をつけておきましょう!

    株価が下がり続けていても「いつか上がるかも」とか、上がり続けていたら「もっと上がるかも」とか考えがちです。企業の業績などからの判断にはなりますが、購入時にあらかじめ自分の売りのタイミングの目安をつけておくとよいでしょう。

株式投資には、見極めも大切。
コツを掴んで、自分に合った投資方法を身につけましょう!

●全国の各支店でセミナーを開催

さまざまなテーマでのセミナーを全国で開催。参加は無料。どなたでも参加できます。
支店によっては土日開催のセミナーもご用意しています。

支店セミナー

今すぐ!口座開設(無料)

野村ネット&コール

<口座開設などでご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください>


 平日 8:4020:00 
 土日 9:0017:00 
(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えないようご注意ください。

株式の手数料等およびリスクについて

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN、国内インフラファンドを含む)の売買取引には、約定代金に対し最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は2,808円(税込み))の売買手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。
国内REITは運用する不動産の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。国内ETFおよび国内ETNは連動する指数等の変動により損失が生じるおそれがあります。国内インフラファンドは運用するインフラ資産等の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。
外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買取引には、売買金額(現地約定金額に現地手数料と税金等を買いの場合には加え、売りの場合には差し引いた額)に対し最大1.026%(税込み)(売買代金が75万円以下の場合は最大7,668円(税込み))の国内売買手数料をいただきます。外国の金融商品市場での現地手数料や税金等は国や地域により異なります。外国株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。外国株式は株価の変動および為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、契約締結前交付書面や上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。