特別口座からの振替

特別口座とは

特別口座は、株券の電子化に伴い、証券保管振替機構(ほふり)に預託していない株券の株主の権利を保全するために、発行会社が口座管理機関(信託銀行等)に開設される口座のことです。この「特別口座」は、証券保管振替機構(ほふり)に株券を預託しない株主の権利を保全するための暫定的な口座であり、株式を売買するための取引口座ではありません。
「特別口座」に記録された株式を売却する際には、あらかじめ証券会社にご本人の取引口座を開設し、株式の残高を振替える必要があります。

特別口座からの振替手続きの流れ

野村證券に口座をお持ちでないお客様

まず「証券(総合)取引口座」の開設が必要です。
野村では、2種類の取引窓口(口座)があります。お客様の投資スタイルに合せていずれかをお選びください。

野村證券に口座をお持ちのお客様

特別口座から野村證券への振替手続きは、当社でお取次ぎすることができます。
また、お客様の特別口座が設定されている信託銀行等(特別口座管理機関)でもお手続きいただけます。その際は、事前にお取引店までご連絡ください。

ステップ 1

書類請求


口座振替申請書は次のいずれかの方法にてご請求ください。

本・支店口座のお客様

お電話

お取引店までご連絡ください。

ご来店

お取引店までご来店ください。ご来店の際には、本人確認書類・お届出印をご持参ください。

支店検索

野村ネット&コール口座のお客様

インターネット

ログイン後、[書類請求-書類選択]よりご請求ください。ご請求から5日程度でご登録住所宛にお届けします。

野村ネット&コールログイン新しいウィンドウで開きます

お電話

野村ネット&コール カスタマーサポートまでご請求ください。

野村ネット&コールカスタマーサポート

ステップ 2

口座振替申請書の提出


必要事項をご記入の上、信託銀行等(特別口座管理機関)へのお届印をご捺印し、ご提出(ご返信)ください。

ステップ 3

野村のお取引口座への振替完了


当社で受け入れた「口座振替申請書」を信託銀行等(特別口座管理機関)へ提出いたします。
信託銀行等(特別口座管理機関)での手続きが完了すると当社のお客様のお取引口座(一般口座)へ振替えられます。

  • 一般口座・特別口座から特定口座への組み入れは、平成21年5月31日で終了しました。

  • 特別口座から一般口座への振替のご申請は、振替先の口座本人名義(特別口座と同一名義人)に限ります。改姓名、商号変更等で名義が相違する場合は、変更手続き後に振替申請手続きをお願いします。
  • 口座振替は申請を受け付けしてから振替先の口座に振り替えられるまで、所定の日数がかかりますのでご承知おきください。