証券用語解説集

青空銘柄(あおぞらめいがら)

分類:取引(売買)

店頭有価証券(=未公開株)のことで、日本証券業協会規則で、証券会社は顧客からの注文受注のみで、投資勧誘が出来ない銘柄をいう。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。