証券用語解説集

アップ率(あっぷりつ)

分類:債券

株式へ転換可能なCB(転換社債型新株予約権付社債)の転換価格が、発行企業の株式の時価を上回る率のこと。
計算式は(転換価格÷転換価格決定時の株価)−1(単位は%)

企業が株価のかなり上がった状態までCBの転換を抑えたい場合、アップ率を高く設定したハイプレミアム・ハイクーポン債を発行する。一方、企業がCBの早期転換で利子支払い負担を軽減したい場合、転換価格が株価と同額でアップ率ゼロのゼロプレミアム債を発行する。バブル崩壊後の株式相場低迷期にはゼロプレミアム債の発行が増加した。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。