証券用語解説集

エンベディッドバリュー(えんべでぃっどばりゅー)

分類:分析・指標

Embedded Value、略称はEV。生命保険会社の企業価値をあらわす指標のひとつ。生命保険会社がすでに獲得した契約から生まれる将来利益の見積額(保有契約価値)と、貸借対照表に基づく修正純資産の合計で表す。

生命保険契約は一般的に長期に渡るため、費用発生と会計上の利益が実現するまでタイムラグが生じるが、エンベディッドバリューにより将来の実現利益を前提とした現時点での企業価値を評価することができる。

欧州を中心とする海外の生命保険会社でエンベディッドバリューをベースとした株価評価が広がり、日本国内でも決算情報とともに公表する保険会社が増加している。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。