証券用語解説集

エシカルファンド(道徳ファンド)(えしかるふぁんど(どうとくふぁんど))

分類:投資信託

倫理的、道徳的な課題に責任を持って取り組み、社会的貢献度が高い企業を厳選して投資する投資信託のこと。エシカル(ethical)とは、倫理的・道徳的という意味の言葉で、道徳ファンドとも言われる。具体的には軍需産業、動物実験、酒やタバコ、ギャンブルなどに関わる企業や、環境汚染、人種差別などにつながるビジネスを展開している企業などを投資対象から除き、それらの問題の解決や環境整備に向かって積極的に努力している企業を投資対象とする。

社会・倫理・環境といった点などにおいて社会的責任を果たしているかどうかを投資基準にする社会的責任投資(SRI)の一つとされる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。