証券用語解説集

営業循環基準(えいぎょうじゅんかんきじゅん)

分類:財務分析

企業会計原則が指示する資産および負債を、流動・固定に分類するために設定された基準。
材料→仕掛品→製品→売上債権といった、営業循環の過程にある資産とこれらの資産の調達によって生じた仕入の債務を、一年基準に関係なく、流動資産、流動負債とする基準のこと。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。