証券用語解説集

一覧払輸出手形買相場(いちらんばらいゆしゅつてがたかいそうば)

分類:金利・為替

輸出業者が取引銀行に外貨建て信用状(Letter of Credit、L/C)付一覧払輸出手形の買取を依頼し、銀行がその手形金額を円貨で支払う場合に適用する為替レートのこと。アットサイトレート(At Sight Buying Rate)ともいう。

輸出手形を買い取った銀行(買取銀行)が、信用状条件に従って輸出手形を海外の信用状発行銀行経由で輸入業者に呈示して外貨を回収(決済)する場合、買取から決済までの間は買取銀行にとっては立替払いとなる。その立替期間の金利(メール期間金利)を電信買相場(TTB)から差し引いたものが一覧払輸出手形買相場となる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。