証券用語解説集

売上債権回転率(うりあげさいけんかいてんりつ)

分類:分析・指標

売上債権(売掛金や受取手形)がどれだけ効率的に回収されているかを表す指標。売上高を売上債権で割って求める。比率が高いほど、売上から回収までの期間が短く資金繰りが順調に進んでいることを示す。現金販売の割合が高い業種は他の業種と比べると高くなるため、同業種や過去の実績との比較が有効。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。