証券用語解説集

売り建て玉(うりだてぎょく)

分類:取引(売買)

信用取引や先物取引、オプション取引で売付けをして、まだ決済をしていないもののこと。現物の株式のことを玉と呼ぶことがあり、証券会社から株式を借りて売買する信用取引において、信用売りをした銘柄を指すこともある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。