財務戦略支援 - 保有株式の有効活用 -

お手元の株式を無駄なく有効活用する方法をご提案します。保有株式を利用して収入を得たい方には、野村の株式得とく登録【事前登録型株式等貸借取引】、株式等貸借取引、複合型株券等貸借取引(ノーマル型)などをご提案しております。

ストックレンディング

<野村>に株式等を貸付け、賃借料を受け取る取引です。貸付けた株式等はあらかじめ決められた期間後返還されます。

ストックレンディングのしくみ

図:ストックレンディングのしくみ

拡大する

  • 貸出期間中に配当金支払いがあった場合は、配当金相当額をお支払いいたします。

お取引に関する手数料等およびリスクについて

当社で取り扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は、2,808円(税込み))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された購入時手数料および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費、年金保険・終身保険の場合は商品毎に設定された契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除、等)をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品毎に手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。