2019.12.09 update

EL BORDEとは

2019.12.09 update

【まごチャンネル × EL BORDE】presents「再考、家族のカタチ」 【まごチャンネル × EL BORDE】presents「再考、家族のカタチ」

生き方の多様化が急速に進む現代。家族が幸せに暮らすためには、何が必要になり、どのような問題を解決すべきか。
距離を越えて家族を繋ぐサービス「まごチャンネル」を提供する株式会社チカクの代表梶原健司がさまざまなゲストをお招きし、
改めて「家族のカタチ」を考えます。

インタビュアー

梶原 健司(かじわら けんじ)

株式会社チカク共同創業者兼代表取締役。1976年、兵庫県・淡路島生まれ。1999年、新卒でアップルの日本法人に入社。以後12年にわたって、ビジネスプランニング、プロダクトマーケティング、ソフトウェア・インターネットサービス製品担当、新規事業立ち上げおよびiPodビジネスの責任者などを経て、2011年に独立。2014年、株式会社チカク創業。

まごチャンネルとは?

実家側は家型の端末をテレビにつなぐだけで、いつものテレビリモコンで操作できる孫専用チャンネルを見られます。通信設定も一切必要ありません。テレビの大画面だから「まるで孫がそこにいるかのよう」と好評です。

送る側は専用スマホアプリから動画や写真をアップロードするだけ。

遠く離れた実家と孫の日常を共有することで電話やメール、メッセージのやり取りも増え、家族の間の心の距離も近くなる新しいコミュニケーションツールです。

ページの先頭へ