マーケットアウトルック - 米ドル/円 -

投資の視点は2019年6月17日に野村マンスリー投資会議で確認された内容に基づいています。

2019/07/01 現在

投資の視点

為替市場ではFRB(米連邦準備理事会)の「予防的」利下げを織り込んでいるとみられ、0.25%ポイント×2回程度であればドル円レートへの影響は限定的でしょう。市場のリスクセンチメントに対する反応を考えれば、利下げで米株価が上昇すればドル円レートにはプラス効果も期待できるでしょう。2019年年末のドル円を1ドル=110円と予想します(従来通り)。ただし、米国の中国に対する第4弾の関税発動の影響を完全には織り込めていない可能性もあり、第4弾が実施され、世界的なリスク回避傾向と、世界景気失速懸念が高まる場合は円高圧力が強まるでしょう。

金利動向

米国10年国債利回りは、3月のFOMC(米連邦公開市場委員会)で参加者の政策金利見通し(中央値)が2019年は年内利上げなしと示されたことを受けて、2019年3月27日には2.368%へ低下しました。その後、原油価格の上昇や、堅調な経済指標を受けて、2.5%台へ水準を切り上げました。しかし、5月5日にトランプ大統領が2000億ドル分の中国製品に対する制裁関税を10日に10%から25%に引き上げるとつぶやき、7日には2.45%へ低下しました。更に、30日にトランプ大統領が6月10日からメキシコからの輸入品に5%の関税を課すと表明したことを受けて2.07%へ低下しました。25日には2%割れとなりました。6月27日現在、2.01%で推移しています。

金利動向

米ドル・円の注目点と今後の見通し

野村證券は米中通商摩擦に起因する2つのリスクシナリオを想定しています。「リスクシナリオ1」として「米国の中国からの輸入2,000億ドル相当に関税率25%への引き上げが定着する」ケースです。この場合、中国経済がダブルディップ(二番底)に陥ることが考えられ、ドル円相場は104円程度の円高へ進むことが予想されます。「リスクシナリオ2」として「米国の中国からの輸入全額の関税率が25%へ引き上げられる」ケースです。この場合、世界経済が失速することが予想され、ドル円相場は100円程度への円高に進むことが予想されます。6月28日~29日に大阪で開催されるG20サミットの際、トランプ大統領は習近平国家主席と会談する予定ですが、このタイミングで関税引き上げの延期などが合意される可能性があるでしょう。このシナリオをメインとして想定します。

米ドル・円の市場動向

2019年5月5日にトランプ大統領が2000億ドル分の中国製品輸入に対する制裁関税を10日に10%から25%に引き上げ、残りの3000億ドル強にも25%の関税を速やかに課すとつぶやいたため、8日に109円台へドルは下落しました。更に、5月30日にトランプ大統領が6月10日からメキシコからの輸入品に5%の関税を課すと表明したことを受けて、6月3日には107円台へ下落しました。7日に同大統領が対メキシコ関税引き上げ延期を表明し、ドルは108円台へ値を戻しました。しかし、24日にトランプ大統領が日本との安全保障条約を見直すと発言したと報道され、ドルは106円台へ下落しました。その後、27日に、米中首脳が29日午前11時30分(日本時間)に会談すると発表され、108円台へ反発しました。28日午後15:00現在、107円台後半で推移しています。

米ドル・円の市場動向

(出所)ブルームバーグより野村證券投資情報部作成(直近値は2019年6月27日)

需給動向

シカゴ通貨先物市場の円ポジションは2016年11月22日以降、売り持ちが続きましたが、2018年3月27日に買い持ちに転じました。その後売り持ちが続き、2019年6月18日時点では約1.7万枚(約2,200億円)の売り持ちとなっています。


  • 内容は、「野村マンスリー投資会議」で確認されたグローバルな各資産に関する見方や投資視点などに基づいて作成しております。
  • 「野村マンスリー投資会議」は、グローバル・リサーチによる主要国・地域の景気、金利、為替、株価見通しを前提に、投資戦略を検討する月例の会議です。

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン

お問い合わせ先

総合ダイヤル

0570-077-000

【利用できない場合】042-303-8100(注)

平日 8:40~19:00土日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。
  • ナビダイヤルは通話料が発生します。(固定電話:3分8.5円(税別)/ 携帯電話:20秒10円(税別))
  • 携帯電話料金プランの無料通話等を適用させる場合はこの番号をご利用ください。