お気に入り銘柄とは?

『お気に入り銘柄』とは、任意にご登録いただいた株式銘柄をまとめて管理したり、
株価やチャートなどの確認や、ご注文ができるツールです。
オンラインサービスをご契約いただいているお客様は、無料でご利用いただけます。

※2021年5月17日より、外国株式もご登録いただくことができるようになりました。

お気に入り銘柄への
登録方法

STEP1

気になる銘柄の「個別銘柄情報」ページを開き、
「お気に入り銘柄」をクリックすると追加されます。

※画面はいずれもイメージです。(以下同様)

STEP2

以下の画面が表示されたら、登録完了です。

お気に入り銘柄の
確認方法

STEP1

オンラインサービスにログインし、「お気に入り銘柄」ボタンをクリックすると、
登録した銘柄の一覧が開きます。

STEP2

国内株式または外国株式を選択のうえ、一覧画面の上部にあるメニューを切り替えると、
さまざまな情報を確認することができます。
(外国株式は、銘柄リストと詳細リアルチャートのみご利用いただけます。)

  • 「お気に入り銘柄」に登録した銘柄は、『野村株アプリ』にも自動連携されます。多彩な機能が搭載された『野村株アプリ』をダウンロードして、さらに便利に使いこなしましょう!

    アプリのダウンロード方法はこちら新しいウィンドウで開きます
株式の手数料等およびリスクについて

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN、国内インフラファンドを含む)の売買取引には、約定代金に対し最大1.43%(税込み)(20万円以下の場合は2,860円(税込み))の売買手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。国内REITは運用する不動産の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。国内ETFおよび国内ETNは連動する指数等の変動により損失が生じるおそれがあります。国内インフラファンドは運用するインフラ資産等の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。
外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買取引には、売買金額(現地約定金額に現地手数料と税金等を買いの場合には加え、売りの場合には差し引いた額)に対し最大1.045%(税込み)(売買代金が75万円以下の場合は最大7,810円(税込み))の国内売買手数料をいただきます。外国の金融商品市場での現地手数料や税金等は国や地域により異なります。外国株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。外国株式は株価の変動および為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、契約締結前交付書面や上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。