「外国株式」に関するよくあるご質問

Q1.外国株式のオンラインで取引できる市場、銘柄はどこで確認できますか。

アメリカ(NY証券取引所、NASDAQ、BATS)、香港(香港証券取引所)、ドイツ(ドイツ取引所(XETRA市場))、オーストラリア(オーストラリア証券取引所)の各取引所上場銘柄のうち、野村證券が選定する銘柄(ETF、預託証券を含む)になります。※野村證券が選定する銘柄は、随時変更されます。
オンラインサービスの取扱い銘柄は、ログイン後、メニュー「取引」>外国株式/ETF」でご確認いただけます。

Q2.外国株式の株価は確認できますか。

オンラインサービスの取扱い銘柄の株価は、PC、スマホ、タブレットにてPCサイトにログイン後、メニュー「取引」>「外国株式/ETF」でご確認いただけます。

株価はリアルタイムではありません。以下となります。
・アメリカ、ドイツ、香港:15分ディレイ
・オーストラリア:20分ディレイ

※外国株式は、お気に入り銘柄の登録・参照、野村株アプリのご利用はいただけません。

Q3.外国株式のオンラインサービスでの手数料を教えてください。

本・支店と野村ネット&コール、およびほっとダイレクトのお取引口座では売買手数料が異なります。
※外国株式は、「野村のエコ割」の対象とはなりません。
各売買手数料の詳細は、こちらをご確認ください。

Q4.オンラインサービスでの外国株式の注文時間を教えてください。

日本時間で以下となります。
注文受付時間
アメリカ株 平日6:00-17:10
ドイツ株 平日6:00-15:10
香港株 6:00-26:00
※平日6:00~16:30は当日注文、平日16:30~26:00、休日(土、日、祝日)、および現地休場日は予約注文となります。
オーストラリア株 6:00-26:00
※平日6:00~14:30(夏時間13:30)、平日14:30(夏時間13:30)~26:00、休日(土、日、祝日)および現地休場日は予約注文となります。

Q5.オンラインサービスでの外国株式の注文にあたって、あらかじめ買付代金は必要ですか。

オンラインサービスからのご注文については、「前受制」とさせていただきます。
ご注文の際には、あらかじめ買付代金(買付概算金)が必要となります(原則、注文日の翌々営業日(3営業日目)の買付可能額の範囲内となります)。

<外国株式の買付概算金の計算方法>
円貨決済:(単価×数量+現地手数料+現地取引税等)×為替×105%※+手数料(税込)
外貨決済:(単価×数量+現地手数料+現地取引税等)+(手数料(税込)÷為替)

外国株式の買付注文画面の上部に画面上部に「買付可能額」、「外貨買付可能額」を表示しています。
  • 平日20:00までは翌々営業日(3営業日目)以降の最小の現物買付可能金額
  • 平日20:00以降および休日(土・日・祝)は翌々々営業日(4営業日目)以降の最小の現物買付可能金額
■アメリカ株、ドイツ株
  • ご注文は、注文日の翌々営業日(3営業日目)の買付可能額の範囲内なります。
  • 有効期間内の買付注文については、毎営業日、当社為替レートにて再計算し、買付可能額の過不足を確認します。為替変動等により買付可能額が不足した場合でも、当該注文は取消されませんが、国内株式等他の商品とあわせて買付可能額が不足した場合 、ご注文中の国内株式のご注文が失効する場合がございますのでご注意ください。
■香港株、オーストラリア株
  • 当日注文は、注文日の翌々営業日(3営業日目)の買付可能額の範囲内となります。
  • 予約注文は、注文日が国内営業日の場合は翌々々営業日(4営業日目)、注文日が国内非営業日の場合は翌々営業日(3営業日目)の買付可能額の範囲内となります。

Q6. オンラインサービスで注文した外国株式の買付代金にノムラ外貨MMFのお預りを自動解約して充当できますか。

ノムラ外貨MMFから自動的に充当はされません。
あらかじめ、ノムラ外貨MMFを売却(外貨決済)のうえ、外貨預り金(買付可能額)(※)にしていただく必要があります。
なお、ノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)による外貨預り金(買付可能額)の増額反映は、ノムラ外貨MMFの約定後となります。
※外貨決済でお買付の場合、ご注文の際に、注文日の翌々営業日(3営業日目)の外貨預り金(買付可能額)に買付代金の概算金額が必要となります。
そのため、外国株式の買付注文時点で、買付概算金額を上回るノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)が約定していればご注文いただけます。

Q7.オンラインサービスでの外国株式の注文方法を教えてください。

PC、スマホ、タブレットにてPCサイトにログイン後、メニュー「取引」>「外国株式/ETF」よりご注文いただけます。
※野村株アプリからご注文はできません。
アメリカ株
ドイツ株
オーストラリア株
買付:指値のみ
売却:指値、成行
香港株 買付/売却:指値のみ
  • 呼値:アメリカ株は1セント単位、香港株、ドイツ株、オーストラリア株は株価により異なります。

Q8.オンラインサービスでの外国株式の注文有効期間はいつまで指定できますか。

ご指定可能な有効期限日は、国内営業日かつ現地営業日となります。
アメリカ株
ドイツ株
・当日中
・期間指定(ご注文受付後最初の営業日を含む、最長国内7営業日先まで)
香港株
オーストラリア株
当日中のみ

Q9.オンラインサービスで外国株式の注文の訂正はできますか。

できません。お手数ですが、ご注文を取消後、改めてご注文ください。
※注文取消を受付け後、取消が完了するまで、時間がかかる場合がございます。

Q10.オンラインサービスで外国株式の注文の取消時間を教えてください。

ご注文の取消は注文受付時間内となります。
ログイン後、メニュー「取引」>「注文照会/訂正/取消」>「外国株式 注文照会」>注文照会画面の【取消】ボタンよりご注文の取消が可能です。
  • アメリカ株、ドイツ株の前日繰越分のご注文は、6:00~8:30頃まで取消ができません。
  • 香港株、オーストラリア株の当日注文の取消は、当日注文締切時間後(予約注文受付開始後)は受付けできません。(約定が成立しなかった当日注文は19時頃に失効となります)。
  • 注文取消を受付け後、取消が完了するまで、時間がかかる場合がございます。
  • 取消の手続きが完了するまでに、現地市場においてご注文の一部または全部の約定が成立した場合は、成立したご注文に対する取消は無効となります。

Q11.外国株式は外貨での決済はできますか。

はい。できます。

Q12.外国株式は円貨での決済はできますか。またその際の適用為替レートはどのようになりますか。

はい。できます。
受渡金額(円貨)は、国内約定日の午前10時頃の当社適用為替レート※を基に算出します。ただし、外国為替相場の急変時等には、別の取扱いをする場合があります。
※当社適用為替レートには為替スプレッドが含まれています。

Q13.買注文において、「参考為替」と「概算適用為替」が異なるのはなぜですか。

「参考為替」は、直近、国内営業日午前10時頃の当社為替レートを表示しています。
「概算適用為替」には、為替レートの変動による不足金の発生を防ぐため、外国株式の円貨決済の当社為替レートには105%を乗じています。
※当社適用為替レートには為替スプレッドが含まれています。

Q14.【現物買】【現物売】ボタンがグレーアウトされているのはなぜですか。

【現物買】【現物売】ボタンがグレーアウトして表示される場合は、規制措置が実施されている銘柄であり、ご注文を発注することはできません。
「銘柄」欄の「取引規制・注意情報」を押すと当該銘柄のお取引にかかる規制情報および注意情報を別ウィンドウで表示いたします。

Q15.【現物買】【現物売】ボタンが非表示になっているのはなぜですか。

オンラインサービス非取扱い銘柄の場合、【現物買】【現物売】ボタンは表示されません。

Q16.アメリカ株、ドイツ株の約定はいつ確認できますか。

ご注文を受付け後、現地市場に発注(執行)いたします。
アメリカ株、ドイツ株の約定は、翌営業日に反映いたします。なお、為替の確定は10:10頃となるため、為替レート確定までは「為替未確定」の表示となります。また、約定が成立しなかった当日注文の失効も翌営業日となります。

Q17.香港株、オーストラリア株の約定はいつ確認できますか。

ご注文を受付け後、現地市場に発注(執行)いたします。
香港株、オーストラリア株の約定は、当日に反映いたしますが、10:10頃以前の約定につきましては、為替レート確定までは為替未確定と表示されます。

Q18.オンラインサービスから注文した外国株式が約定した場合、メールで知らせてもらえますか。

オンラインサービスから発注された外国株式等の注文について、約定結果(一部出来を含む)をメールでお知らせするサービスを提供しています。
配信タイミングは約定(為替確定)時、即時となります。
※通知設定のお手続きが必要です(※ただし、2020年2月25日朝時点で国内株式の約定通知が「通知する」設定の場合、外国株式の約定通知は「通知する」設定となります)。

Q19.香港株、オーストラリア株で買付けた外国株式を、当日に売却することができますか。

香港株、オーストラリア株の注文において、同一営業日、同一銘柄の買→売のご注文はできません。

Q20.外国株式の外貨決済した場合、売却益にかかる譲渡益税はどのように徴収されますか。

外貨決済時における売却益に係る譲渡益税については、MRFまたは円貨のお預り金より徴収されます。
「お買付可能額」画面をご確認いただき、「譲渡益税仮拘束金額」に対し「預り金/MRF」が不足している場合は差額をご入金いただくことになります。