「外国債券」に関するよくあるご質問

Q1.オンラインサービスで取り扱う外国債券の銘柄はどこで確認できますか。

オンラインサービスの取り扱い銘柄は、ログイン後、メニュー「取引」>「外国債券」でご確認いただけます。
・新発債券は、オンライン売出開始日6:00~オンライン売出最終日26:00まで銘柄が表示されます。
・既発債券は、平日9:00~10:00頃に銘柄が表示されます。

Q2.「新発債券」、「既発債券」とは何ですか?

新しく発行される債券を「新発債券」、すでに発行されて市場に流通している債券を「既発債券」といいます。

Q3.オンラインサービスでの外国債券の注文受付時間を教えてください。

・新発債券
 外貨建て債券の場合:オンライン売出開始日9:00頃~オンライン売出最終日15:30
 円貨建て債券の場合:オンライン売出開始日8:40~オンライン売出最終日15:30
 ※オンライン売出期間中の平日6:00~9:00頃(「円貨建て債券」の場合は8:40)、15:30~26:00、および
  休日6:00~26:00は予約注文として受け付けます。
・既発債券
 平日10:00頃~15:30
 ※状況によっては受付開始時間が遅くなる場合がございます。

Q4.外国債券の手数料を教えてください。

債券を当社からご購入いただく際は、購入対価のみお支払いいただきます。

Q5.外国債券の売買単位はいくらですか。

銘柄ごとに売買単位が異なります。
オンラインサービスログイン後、メニュー「取引」>「外国債券」より銘柄を選択のうえ、個別銘柄詳細ページでご確認ください。

Q6. 「利率」と「利回り」はどう違いますか?

利率とは、債券の額面金額に対し毎年受け取る利子の割合のことです。
利回りとは、投資金額に対する利子も含めた年単位の収益の割合のことです。

Q7.買付代金はどのように計算すればよいですか。

外国債券の買付代金は、以下の計算式により算出されます。

・新発債券
 円貨決済:単価×買付数量÷100×適用為替
 外貨決済:単価×買付数量÷100

・既発債券
 円貨決済:単価×買付数量÷100×適用為替+経過利子×適用為替
 外貨決済:単価×買付数量÷100+経過利子

 ※適用為替は随時変動します。
 ※適用為替には為替スプレッドが含まれています。

Q8.オンラインサービスでの外国債券の注文にあたって、あらかじめ買付代金は必要ですか。

オンラインサービスからのご注文については、「前受制」とさせていただきます。
ご注文の際には、あらかじめ買付代金が必要となります(新発債券の場合は銘柄ごとに定められた受渡日、既発債券の場合は翌々営業日(3営業日目)以降の最小の買付可能額の範囲内となります)。

新発債券(予約注文)の円貨決済においては、為替レートの変動による不足金の発生を防ぐため、当社適用為替レートに105%を乗じて算出した金額がご注文の際に必要となります。(実際の約定時に適用される為替レートとは異なります)。

Q9.外国債券は外貨での決済か、円貨での決済かを選ぶことができますか。

はい、できます。
ただし、ブラジル・レアル、インド・ルピーは通貨規制により取引が制限されているため、円貨決済のみとなります。

オンラインサービスで買付代金にノムラ外貨MMFのお預りを充当する場合は、あらかじめノムラ外貨MMFを売却(外貨決済)のうえ、外貨預り金(買付可能額)(※)にしていただく必要があります。なお、ノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)による外貨預り金(買付可能額)の増額反映は、ノムラ外貨MMFの約定後となります。
  • 外貨決済でお買付の場合、ご注文の際に、新発債券の場合は銘柄ごとに定められた受渡日、既発債券の場合は注文日の翌々営業日(3営業日目)の外貨預り金(買付可能額)に買付代金の概算金額が必要となります。そのため、外国債券の買付注文時点で、買付概算金額を上回るノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)が約定していればご注文いただけます。

Q10.オンラインサービスで注文した外国債券の買付代金にノムラ外貨MMFのお預りを自動解約して充当できますか。

ノムラ外貨MMFから自動的に充当はされません。
あらかじめノムラ外貨MMFを売却(外貨決済)のうえ、外貨預り金(買付可能額)(※)にしていただく必要があります。なお、ノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)による外貨預り金(買付可能額)の増額反映は、ノムラ外貨MMFの約定後となります。
  • 外貨決済でお買付の場合、ご注文の際に、新発債券の場合は銘柄ごとに定められた受渡日、既発債券の場合は注文日の翌々営業日(3営業日目)の外貨預り金(買付可能額)に買付代金の概算金額が必要となります。そのため、外国債券の買付注文時点で、買付概算金額を上回るノムラ外貨MMFの売却(外貨決済)が約定していればご注文いただけます。

Q11.オンラインサービスで外国債券を円貨決済で取引する場合、いつの為替が適用されますか。

・新発債券はご注文の受付時間により適用される為替レートは異なります。
 【平日9:00頃~15:30】リアルタイムの為替レート
 【平日6:00~9:00頃(予約注文)】9:00頃の当社適用為替レート
 【平日15:30~26:00および休日6:00~26:00(予約注文)】翌営業日9:00頃の当社適用為替レート
 ※予約注文時は、為替レートの変動による不足金の発生を防ぐため、当社適用為替レートに105%を乗じています。
  実際の約定時に適用される為替レートは上記のとおりです。

・既発債券はリアルタイムの為替レートが適用されます。
 (既発債券の注文受付時間は平日10:00頃~15:30です)

Q12.外国債券の利金や償還金は現地通貨で受け取れますか。

利金や償還金は外貨での受け取りも可能です。外貨での受け取りを希望される場合は、お取引店までご連絡ください。
ただし、ブラジル・レアル、インド・ルピーは通貨規制により取引が制限されているため、円貨に転換のうえ、円貨の受け取り方法に準じます。

Q13.オンラインサービスで利金の受け取り方法は確認ができますか。

オンラインサービスログイン後、メニュー「口座情報/手続き」>「お客様情報照会/変更」>「配当金・利金・分配金受け取り方法」より「外国債利金」の欄をご確認ください。

Q14.【買付】【売却】ボタンが非表示なのはなぜですか。

オンラインサービス取扱対象外等によりご注文できない場合、ボタンは表示されません。

Q15.【買付】【売却】ボタンが押下できない(グレーアウト)のはなぜですか。

お取引時間外等によりご注文できない場合、ボタンは押下できません。

Q16.オンラインサービスで注文した外国債券はいつ約定しますか。

既発債券のご注文および、新発債券の平日9:00頃(「円貨建て債券」の場合は8:40)~15:30に受け付けたご注文は「注文する」ボタン押下後、即時に約定します。
お取消はできませんので、ご注意ください。

Q17.オンラインサービスで注文した外国債券の訂正や取消はできますか。

ご注文の訂正はできません。
既発債券のご注文および、新発債券の平日9:00頃(「円貨建て債券」の場合は8:40)~15:30に受け付けたご注文は即時に約定しますので取消はできません。
取消については、約定前の新発債券の予約注文のみ可能です。
ログイン後、メニュー「取引」>「注文照会/訂正/取消」>「外国債券 注文照会」>注文照会画面の【取消】ボタンよりお手続きください。

Q18.オンラインサービスで注文した外国債券が約定した場合、メールで知らせてもらえますか。

約定結果を通知するメールの配信は行っておりません。ご注文後、注文照会画面にてご確認ください。

Q19.法人口座でもオンラインサービスで外国債券の取引はできますか。

代理人等のご登録がない法人口座の場合は取引可能です。(代理人等とは取引代理人の他、運用担当責任者、連絡担当者、諸契約担当者、受渡担当者を含みます。)
なお、注文照会は全ての法人口座で参照可能です。

Q20.債券の格付とは何ですか?

国や企業が発行する債券の信用力や元利金の支払い能力の安全性を総合的に分析し、ランク付けしたもので、アルファベットなどの簡単な記号で表されます。格付が高いほど信用力が高いということになります。一般的に信用力に応じて債券の利回りが異なるため、格付が高い債券ほど利回りは低く、逆に格付が低いほど利回りは高い傾向にあります。 
  • 利息や元本が予定通り支払われることを保証するものではありません。

Q21.外国債券を外貨決済で売却した場合、債券の売却益にかかる譲渡益税はどのように徴収されますか。

外貨決済時における売却益に係る譲渡益税については、MRFまたは円貨のお預り金より徴収されます。
「お買付可能額」画面をご確認いただき、「譲渡益税仮拘束金額」に対し「預り金/MRF」が不足している場合は差額をご入金いただくことになります。