お取引のルール(TOB(公開買付け))

オンラインサービスでは、TOB(公開買付け)への応募申込や、申込状況の確認、取消等の操作が可能です。
取扱銘柄の「公開買付説明書」、「TOB(公開買付け)応募申込みに関するご留意事項(オンラインサービス)」をご覧いただき、十分に理解された上で応募申込みをしてください。

取扱銘柄

取扱銘柄は、「TOB銘柄一覧」画面に表示いたします。
  • 買付予定数の上限が定められている公開買付けにおいては、応募株数合計が買付予定株式数の上限を超える場合には、超過数量の全部又は一部の買付けが行われません。この場合、「あん分比例方式」に従い、買付数量が決定されます。取扱銘柄には、「あん分比例方式」をとる銘柄も含まれます。
  • 自己株公開買付け等の一部の銘柄については、オンラインサービスで応募申込できません。応募申込される場合は、お取引店までご連絡ください。

取引種類

TOB(公開買付け)への応募による株券等の売却

注文種類

公開買付価格による売却の申込み(応募申込み)となります。
  • 公開買付価格は、「TOB銘柄一覧」画面の「買付価格」にてご確認ください。

応募申込期間

公開買付期間開始日から公開買付期間最終日15:30まで
  • 公開買付期間の受付開始日時は銘柄により異なります。
  • 公開買付期間は銘柄ごとに設定されています。「TOB銘柄一覧」画面の「公開買付期間」にてご確認ください。
  • 公開買付説明書に記載の買付け等の期間とスケジュールが異なることがあります。
  • お取引店では公開買付期間最終日15:30まで受付けます。「公開買付応募申込書」を公開買付期間最終日15:30までにご提出ください。

応募申込・取消の受付、時間

公開買付説明書が登録完了された直後から受付を開始いたします。公開買付期間中は最終日を除き平日7:30から19:00まで、公開買付期間最終日は15:30まで受付けます。
複数回に分けて応募申込みできます。応募申込後に追加の応募申込みを行う場合は、追加分について新たに応募申込みを行ってください。すでに応募申込みした株数を減らす場合は、一旦、応募申込みを取消したうえで改めて応募申込みを行ってください。
  • 公開買付期間の受付開始日時は銘柄により異なります。
  • 公開買付期間最終日は15:30までです。
  • 臨時メンテナンス等により受付できない場合があります。
  • 応募取消は、「TOB申込照会」画面より公開買付期間最終日の15:30までに行ってください。

応募申込数量単位

銘柄ごとに設定されています。「TOB銘柄一覧」画面の「申込数量単位」にてご確認ください。
  • 申込数量単位が「1株以上、1株単位」となっている銘柄については、単元未満株の応募申込みを受付けます。

応募申込数量

お取引店口座の保有数量(受渡および振替手続きが完了している数量)の範囲内で応募申込みください。
応募申込みにあたっては、応募申込対象株券等がお取引店口座に記録されている必要があります。
また、応募申込みは、特定預り、一般預り、NISA預りの預り区分毎に行う必要があります。
  • 応募申込株券等を他の証券会社等から振替える場合、応募申込時点で、お取引店口座への記録が完了している必要があります。
  • 新たに買付けた株券等について応募申込みを行う場合、当該買付約定にかかる受渡日が公開買付期間最終日までに到来する必要があります。
    画面上の申込可能数量には受渡日が到来していない預りも含んで表示されます。ただし、公開買付期間最終日に受渡日が到来していない数量の応募は無効であり、当初申込数量から未受渡分を差し引いた数量が申込数量となります。
  • 他の証券会社等への口座振替手続中の株券等については、応募申込みを行うことはできません。
  • 応募申込後に追加の応募申込みを行う場合は、追加分について新たに応募申込みを行ってください。すでに応募申込みした株数を減らす場合は、一旦、応募申込みを取消したうえで改めて応募申込みを行ってください。
  • 公開買付けの応募申込み済のお預りは、「お預り資産」画面に表示されますが、売却等はできません。
  • 買付予定数の上限が定められている公開買付けにおいては、応募株数合計が買付予定株式数の上限を超える場合には、超過数量の全部又は一部の買付けが行われません。この場合、「あん分比例方式」に従い、買付数量が決定されます。応募株式の一部が買い付けられない場合において、複数の預り区分から応募申込みされている場合は、一般預り > 特定預り > NISA預りの優先順位で買付けを行います。それ以外の優先順位をご希望の場合は、お取引店までお申し出ください。
  • 信用取引の代用有価証券として組入れているお預りの応募申込みが可能です。ただし、決済開始日(受渡日)に代用有価証券から引出されます。
    引出された結果、担保が不足する場合は、改めて、売却代金を信用保証金に振替えるなどの追加担保拠出の手続きを行っていただくことが必要となります。
  • 原則として、応募申込済の預りについては、信用取引の保証金として振替することはできません。

応募申込、取引状況の確認

オンラインサービスからの応募申込は、「TOB銘柄一覧」画面より行ってください。
お取引店またはオンラインサービスから応募申込された銘柄の取引状況は「TOB申込照会」画面にてご確認いただけます。

割当結果

割当結果は、原則として結果公表日(=公開買付期間最終日の翌営業日)18:00以降、「TOB申込照会」画面に表示されます。
なお、割当が行われなかった株式、未約定の株券等が売却可能となるのは結果公表日の翌日 6:00以降となります。

通知書

公開買付期間終了後遅滞なく、「公開買付けによる買付け等の通知書」を郵送します。

取引報告書

公開買付けが成立した場合は、取引報告書を交付します。約定日は公開買付期間最終日となります。
  • 取引報告書等の電子交付に承諾されている場合は、原則として結果公表日の翌営業日に「取引報告書等Web交付」にて電磁的方法により交付します。
  • 取引報告書等の電子交付に承諾されていない場合は、「取引報告書」を郵送により交付します。

決済の方法

買付けは金銭にて行います。買付けられた株券等に係る売却代金は、決済の開始日以後遅滞なくお取引店の口座に入金する方法により支払います。
決済の開始日は銘柄ごとに異なります。公開買付説明書の「決済の開始日」または「TOB銘柄一覧」画面の「決済開始日(受渡日)」をご確認ください。

米国経由の応募申込みについて

「TOB銘柄一覧」画面において、米国経由申込欄に「不可」の記載がある場合、米国経由応募不可銘柄となります。米国経由応募不可銘柄は、公開買付説明書に以下のような文言があり、米国を経由した応募申込みについてはお受けできません。

「本公開買付けは、直接間接を問わず、米国内においてもしくは米国に向けて行われるものではなく、また、米国の郵便その他の州際通商もしくは国際通商の方法・手段(電話、テレックス、ファクシミリ、電子メール、インターネット通信を含みますが、これらに限りません。)を使用して行われるものではなく、更に米国内の証券取引所施設を通じて行われるものでもありません。上記方法・手段により、もしくは上記施設を通じて、又は米国内から本公開買付けに応募することはできません。また、公開買付届出書又は関連する買付書類は米国内においてもしくは米国に向けて、又は米国内から、郵送その他の方法によって送付又は配布されるものではなく、かかる送付又は配布を行うことはできません。上記制限に直接又は間接に違反する本公開買付けへの応募はお受けしません。」

「本公開買付けの応募に際し、応募株主等(外国人株主等の場合は常任代理人)は公開買付代理人に対し、以下の旨の表明及び保証を行うことを求められることがあります。応募株主等が応募の時点及び公開買付応募申込書送付の時点のいずれにおいても、米国に所在していないこと。本公開買付けに関するいかなる情報(その写しを含みます。)も、直接間接を問わず、米国内においてもしくは米国に向けて、又は米国内から、これを受領したり送付したりしていないこと。買付けもしくは公開買付応募申込書の署名交付に関して、直接間接を問わず、米国の郵便その他の州際通商もしくは国際通商の方法・手段(電話、テレックス、ファクシミリ、電子メール、インターネット通信を含みますが、これらに限りません。)又は米国内の証券取引所施設を使用していないこと。他の者の裁量権のない代理人又は受託者・受任者として行動する者ではないこと(当該他の者が買付けに関するすべての指示を米国外から与えている場合を除きます)。」

取引規定等

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード