投資を通じてできる社会貢献 インパクト投資×医療 野村ACI先進医療インパクト投資 追加型投信/内外/株式

あなたの投資が未来を変える!

世界人口の約半数は医療サービスを受けられない…高齢化により医療・介護を必要とする人が増大…医療コストが年々上昇…

一方、ヘルスケア領域では、テクノロジー主導のイノベーションが次々と起こり、私たちの未来を大きく変えようとしています。

当ファンドでは、先進医療分野に投資することで、投資収益の獲得と社会的課題の解決(=インパクト投資)に貢献できます。

あなたの投資が未来を変える!

世界人口の約半数は医療サービスを受けられない…高齢化により医療・介護を必要とする人が増大…医療コストが年々上昇…

一方、ヘルスケア領域では、テクノロジー主導のイノベーションが次々と起こり、私たちの未来を大きく変えようとしています。

当ファンドでは、先進医療分野に投資することで、投資収益の獲得と社会的課題の解決(=インパクト投資)に貢献できます。

動画で詳しく解説中

先進医療分野に投資するインパクト投資とは?

インパクト投資は、ESG投資の手法の一つで、投資収益の獲得を目的とする「従来型の投資」の側面に加え、「社会的課題の解決」に貢献することを目指す投資手法です。

先進医療分野に投資するインパクト投資のイメージ図
  • ESG投資とは、Environment(環境)、Social(社会)、Corporate Governance(企業統治)等の非財務情報を考慮しつつ、収益を追求する投資のことです。
  • 当ファンドは、インパクト投資の観点で先進医療分野に投資することでより良い社会に貢献することができるファンドです。

先進医療分野への投資テーマ

SDGs 目標3(注)で、あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進するという目標が掲げられています。この目標を達成するために、4つのテーマを設定し、社会的課題の解決に貢献する企業に投資を行います。

革新的治療の提供

がんや神経障害、新生児や幼児の死亡率の低下等に貢献するような、革新的な治療を提供する企業に着目します。

医薬品・医療サービスへのアクセス

先進国・新興国において、医薬品および質の高い医療サービスを普及し、安全かつ効果的で安価な医薬品の提供に貢献する企業に着目します。

医療費削減のソリューション

誰もが経済的な不安を抱えることなく、質の高い医療サービスや、安全・効果的な医薬品およびワクチンを利用できる社会を目指すため、医療費削減に貢献する企業に着目します。

効果的な医療機器・サービス等

重大な疾病への治療を大きく進展させるため、より生産性が高く、効果的な医療機器・サービスおよびソフトウェアを開発・提供する企業に着目します。

  • (注)SDGs 目標3は、2015年9月の国連サミットにおいて決定された持続可能な開発目標(SDGs)の17項目のうちの一つです。全世界規模で社会的課題を解決するという決意が示されました。
  • 上記の説明内容は、記載時点で選定された成長テーマであり、今後変更となる可能性があります。資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

参考:身近なIT企業も先進医療関連業界に参入しています!

先進医療の分野は、既に膨大な顧客データを有している企業、先進的なテクノロジーを持つ企業にとっても、大きなビジネスチャンスがある市場として捉えられます。IT企業は、M&A(企業の合併・買収)などを活用し、新たな市場の創出に取り組んでいます。

IT企業の進出のイメージ

拡大する

IT企業による先進医療分野への参入に関する事例の紹介を目的としており、実際に当該銘柄に投資を行なうことを保証するものではありません。また、特定銘柄の売買などの推奨、また価格などの上昇や下落を示唆するものではありません。
(出所)各種資料を基に野村アセットマネジメント

野村ACI先進医療インパクト投資の投資リスク・費用等などは、商品説明資料でご確認ください。

商品説明資料(詳細版)

投資を通じてできる社会貢献 インパクト投資×医療 野村ACI先進医療インパクト投資 追加型投信/内外/株式

【動画】黄金時代を迎えている
医療イノベーションの現状について

収録日:2018年9月25日
  再生時間:約6分

野村證券に口座を
お持ちのお客様

ファンドの基本情報・
ご購入はこちら
(ログイン)

野村證券に口座をお持ちでないお客様

Webで口座開設

投資信託の手数料等およびリスクについて

投資信託のお申込み(一部の投資信託はご換金)にあたっては、お申込み金額に対して最大5.4%(税込み)の購入時手数料(換金時手数料)をいただきます。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価額に対して最大2.0%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、国内投資信託の場合には、信託財産の純資産総額に対する運用管理費用(信託報酬)(最大5.4%(税込み・年率))のほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、その他の費用を間接的にご負担いただく場合があります。外国投資信託の場合も同様に、運用会社報酬等の名目で、保有期間中に間接的にご負担いただく費用があります。
投資信託は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とするため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により基準価額が変動します。従って損失が生じるおそれがあります。投資信託は、個別の投資信託ごとに、ご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。また、上記記載の手数料等の費用の最大値は今後変更される場合がありますので、ご投資にあたっては目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

「投資信託の収益分配金」および「通貨選択型投資信託の収益/損失」に関するご説明PDFを開く

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード新しいウィンドウで開きます