YCPホールディングス(グローバル)リミテッド 新規上場に伴う新有価証券信託受益証券発行のご案内

YCPホールディングス(グローバル)リミテッドの新有価証券信託受益証券(銘柄コード9257)の新規公開についてご案内しております。下記銘柄情報は日本国内外を問わず、一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的とするものではありません。
お申し込みをご検討の際は、野村の各支店より目論見書をお渡しいたします(オンラインサービスの場合、お申し込みの際、画面上で電子交付にご承諾いただくことで目論見書をご確認できます)。目論見書をあらかじめご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断でなさるようお願いいたします。

事業の概況

同社グループ(同社、連結子会社30社及び持分法適用関連会社1社)は、アジアの独立系プロフェッショナルファームとして、戦略コンサルティング・M&Aアドバイザリー・デジタルソリューション・オペレーション改善・マーケティング支援・グローバルリサーチという6領域での経営支援を提供する「マネジメントサービス」と、中小・新興企業に対するリスクマネーの提供やゼロベースから事業をインキュベーションする「プリンシパル投資」の2つをセグメントとして事業を展開しております。

募集の概要

ブックビルディング方式による募集

【募集】(募集)有価証券信託受益証券 3,925,400口(注1)(注2)

【募集】(オーバーアロットメントによる募集)有価証券信託受益証券 588,800口(注3)

(注1)1口の本有価証券信託受益証券は、同社の記名式無額面普通株式(以下「同社株式」という。)の1株を表章します。
(注2)発行口数については、2021年12月2日(シンガポール標準時間)開催の取締役会決議に基づき、2021年12月2日に変更される可能性があります。2021年11月18日(シンガポール標準時間)開催の取締役会決議に基づき新たに発行する同社株式3,925,400株(以下「本株式」という。)及び本株式を信託財産とする本有価証券信託受益証券の引受け及び募集(以下「買取引受による募集」という。)、並びに野村證券株式会社が同社株主であるY Asset Management Limited(以下「貸株人」という。)から588,800株を上限として同社株式を借り入れたうえで、これを信託財産とする新たな本有価証券信託受益証券の取得及び募集に関して、買取引受による募集に係る本有価証券信託受益証券の一部は、野村證券株式会社の関連会社等を通じて、欧州及びアジアを中心とする海外市場(但し、米国及びカナダを除く。)の海外投資家に対して販売(以下「海外販売」といい、海外販売される本有価証券信託受益証券の口数を「海外販売口数」という。)される予定であります。なお、海外販売口数は、買取引受による募集に係る本有価証券信託受益証券の口数の範囲内で、買取引受による募集の需要状況等を勘案した上で、2021年12月9日(以下「発行価格決定日」という。)に決定されます。上記の発行される有価証券信託受益証券口数3,925,400口には、日本国内における販売(以下「国内販売」といい、国内販売される本有価証券信託受益証券の口数を「国内販売口数」という。)に供される本有価証券信託受益証券の口数と海外販売に供される本有価証券信託受益証券の口数が含まれており、上記の発行される有価証券信託受益証券口数3,925,400口は、買取引受による募集に係る国内販売口数の上限となる本有価証券信託受益証券の口数であります。最終的な買取引受による募集に係る国内販売口数は、買取引受による募集の需要状況等を勘案した上で、発行価格決定日に決定されます。
(注3)オーバーアロットメントによる募集は、買取引受による募集に当たり、その需要状況等を勘案した上で、買取引受による募集とは別に、買取引受による募集の主幹事会社である野村證券株式会社が貸株人から588,800株を上限として同社株式を借り入れた上で、これを信託財産とする新たな本有価証券信託受益証券を取得し、これを募集するものです。オーバーアロットメントによる募集の有価証券信託受益証券口数は上限数を示したものであり、需要状況等により減少し、又はオーバーアロットメントによる募集そのものが中止される場合があります。

仮条件

2021年12月2日(木曜)決定予定

募集・売出価格

2021年12月9日(木曜)決定予定

申込株数単位

100口

日程

【ブックビルディング(需要申告)期間】2021年12月3日(金曜)から2021年12月8日(水曜)

【申込期間】2021年12月10日(金曜)から2021年12月15日(水曜)

【上場日】2021年12月21日(火曜)

お取引の流れ(オンラインサービス)

  1. STEP1IPOの銘柄を選ぶ

    オンラインサービスにログイン後、「取引」メニューより「IPO/PO銘柄一覧」画面へ進み、銘柄を選びます。

  2. STEP2IPO抽選に参加する

    銘柄一覧から、抽選申込受付中の銘柄に抽選申込をします。

  3. STEP3抽選結果を確認する

    公募・売出価格決定日の18:00~21:00までに、当せん、補欠当せん(※)、落せんの抽選結果がオンラインサービス画面上で公表されます。

    • 「補欠当せん」とは、当せんされた他のお客様から購入辞退もしくは権利の放棄があった場合、補欠当せんされたお客様で購入申込を行った方が機械的処理により順次購入が確定(繰上当せん)する権利です。なお、確定数は当該購入の辞退等のあった当せん者数を上限とします。
  4. STEP4購入代金を入金する

    「当せん」または「補欠当せん」の場合は、購入申込の前に、あらかじめ購入代金を入金します。
    オンラインサービスからの入金のほか、ATMや銀行振り込みなどいくつかの入金方法から選べます。

  5. STEP5購入申込する

    購入申込期間になったら、購入を申し込みます。
    当せん(もしくは補欠当せん)された方でも、購入申込を行わない場合は購入の権利を放棄したものとなるため、注意が必要です。

募集等に係る株式等の販売に関する基本方針

オンラインサービスのIPOの抽選参加サービス

抽選申込期間 2021年12月3日(金曜)午前6時から2021年12月7日(火曜)午後11時59分まで
購入申込期間 2021年12月10日(金曜)午前6時から2021年12月14日(火曜)午後3時まで
申込株数 200口
【ご注意】
  • お申込みの際には必ず目論見書をご覧ください。
  • 預託証券は、預託を受けた原株式の株価の下落および倒産等、原株式の発行者の財務状況の悪化により損失を被ることがあります。また、為替の変動により損失を被ることがあります。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でなさるようお願い申しあげます。
  • ご購入の際は、購入対価のみお支払いいただきます。
  • ブックビルディング方式とは、投資家の皆様からのご購入のご希望を積み上げた結果を勘案した上で、募集の価格を決定するものです。
  • 申込期間前であっても、当社にご購入希望をお伝えいただくことができます。ただし、オンラインサービスおよび野村證券ホームページでは、ご購入希望やご購入申込み等を受け付けておりません。
  • 投資家の皆様のご購入希望口数合計が総募集口数を上回った場合には、ご希望の口数の一部あるいは全部をご購入いただけないことがあります。

オンラインサービスでのお取引

ログイン

はじめての方へ

お問い合わせ先

誠にご迷惑をおかけいたしますが、当面の間、本ダイヤルの平日の営業時間を17:10までに短縮させていただきます。

総合ダイヤル

0570-077-000

【利用できない場合】042-303-8100(注)

平日 8:40~19:00土日 9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)【ご注文およびそのご確認の受付時間】平日 8:40~17:10

  • 平日17:10以降および土日は、お問い合わせ内容によっては一部お答えできない場合があります。
  • ご利用の際には、電話番号をお間違えのないようご注意ください。
  • ナビダイヤルは通話料が発生します。(固定電話:3分9.35円(税込)/ 携帯電話:20秒11円(税込))
  • 携帯電話料金プランの無料通話等を適用させる場合はこの番号をご利用ください。