公開買付け(TOB) - 応募事務手続きの流れ -

公開買付けは、店頭窓口、インターネット、お電話でお申し込みを受け付けています。
野村に口座をお持ちでないお客様は、まず口座開設をしてください。野村では、2つの取引窓口(口座)があります。お客様の投資スタイルに合せていずれかをお選びください。

2つの取引窓口(口座)の違いとは?

ステップ 1

お申し込みの事前準備


【野村に当該株式等が記録されている場合】
事前準備は必要ありません。「ステップ 2」へ
【野村以外(他証券会社・特別口座)に当該株式等が記録されている場合】
野村の証券口座に当該株式等を振替えていただく必要があります。

ステップ 2

書面の内容確認


インターネット

オンラインサービスへログインしていただき、「公開買付説明書」等の書面をご確認ください。

ログイン新しいウィンドウで開きます

お電話・ご来店

お取引店にご来店・ご連絡いただき、「公開買付説明書」および「公開買付応募申込書」をお取り寄せください。

ステップ 3

応募申し込み


インターネット

オンラインサービスへログインしていただき、「TOB銘柄一覧」画面よりお手続きください。
公開買付期間中は最終日を除き平日7時30分から19時まで、公開買付期間最終日は15時30分まで受付いたします。

TOB銘柄一覧新しいウィンドウで開きます

お電話・ご来店

「公開買付応募申込書」に必要事項を記入の上、お取引店にご提出ください。

ステップ 4

結果を確認


インターネット

応募申込結果および約定の反映は結果公表日18:00以降となります。オンラインサービスへログインしていただき、「TOB申込照会」画面よりご確認ください。

お電話・ご来店

応募申込結果をご通知するものとして「公開買付けによる買付等の通知書」を後日郵送します。

Webで口座開設(野村ネット&コール)

口座開設キットのお申込み新しいウィンドウで開きます

口座開設のお手続きについて詳しく知りたい方はこちら

本・支店口座でのお取引をご希望の方はこちら

手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は、2,808円(税込み))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された購入時手数料(換金時手数料)および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費、年金保険・終身保険・養老保険の場合は商品ごとに設定された契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除、等)をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引をご利用いただく場合は、所定の委託保証金または委託証拠金をいただきます。信用取引、先物・オプション取引には元本を超える損失が生じるおそれがあります。証券保管振替機構を通じて他の証券会社等へ株式等を移管する場合には、数量に応じて、移管する銘柄ごとに10,800円(税込み)を上限額として移管手数料をいただきます。有価証券や金銭のお預かりについては、料金をいただきません。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。