外貨送金手数料返金サービス

本・支店のみの取り扱いです。
野村ネット&コールでの取り扱いはありません。

野村の「外貨送金」では、お客様が他の金融機関にお持ちの外貨を、外貨のまま野村に送金することが可能です(送金元金融機関への送金手数料はお客様負担です)。
外貨送金手数料返金サービスは、野村に米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、カナダドル、南アフリカランド、英ポンド、スイスフランをご送金いただく際に、1回のご送金金額が各3万通貨以上(ただし、南アフリカランドについては30万通貨以上)の場合、お客様が送金元の金融機関に支払った「外貨送金手数料」を全額お返しするサービスです。

  • 商品のご購入は条件といたしません。
  • 当社が適正でないと判断した場合は、後日、返金額をご請求することがあります。
対象通貨 米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、カナダドル、南アフリカランド、英ポンド、スイスフラン
各3万通貨以上(ただし、南アフリカランドについては30万通貨以上)(1回のご送金金額)
対象となるお客様 当社に口座をお持ちの個人、法人のお客様(ただし、野村ネット&コール口座を除きます。)
対象手数料 野村に外貨をご送金いただいた際に、お客様が送金元の金融機関に支払った「外貨送金手数料」相当額を全額、円貨(注1)にてお支払いいたします。金融機関により名称が異なりますが、下記の手数料(注2)につきましても返金の対象となります。なお、消費税等相当額分もお支払いいたします。
  1. (注1)送金手数料を外貨でお支払いいただいている場合は、送金当日の当社基準レート(午前9時の仲値)で円換算した金額(1円未満切捨て)をお支払いいたします。
  2. (注2)「リフティングチャージ」「外貨取扱手数料」「基本手数料」「電信料」「ケーブルチャージ」「支払銀行手数料」「関係銀行手数料」「付替手数料」「コルレスチャージ」「ミニマムチャージ」「最低手数料」等

必要書類とお手続きの流れ

ステップ 1

他の金融機関での外貨送金のお手続き


金融機関で外貨送金のお手続きを行ってください。※その際に「送金人の名義」、「送金日」、「送金額」、「送金先が野村證券であること」および「送金に係る手数料等」が確認できる「送金依頼書」や「計算書」等をお受け取りください。

ステップ 2

外貨送金手続き確認書類の提出


金融機関で受取られた書類のコピーを送金日から3カ月以内に野村證券のお取引店までご提出ください。

ステップ 3

お客様の当社証券口座へ入金


書類を確認後、「外貨送金手数料」相当額を全額、当社のお客様口座に円貨で入金いたします。

  • 送金人(もしくは送金口座)の名義が野村證券の口座名義と一致することが条件となります。

対象となる通貨と金額、送金先口座

通貨 金額 ご送金いただく口座
米ドル(USD)
3万米ドル以上 0-107013-652
ユーロ(EUR)
3万ユーロ以上 0-107013-601
カナダドル(CAD)
3万カナダドル以上 0-107013-679
豪ドル(AUD)
3万豪ドル以上 0-107013-636
NZドル(NZD)
3万NZドル以上 0-107013-644
南アフリカランド(ZAR)
30万南アフリカランド以上 0-107013-806
英ポンド(GBP)
3万英ポンド以上 0-107013-628
スイスフラン(CHF)
3万スイスフラン以上 0-107013-687
送金先銀行
(英文字)
シティバンク,エヌ・エイ 東京支店
(CITIBANK,N.A. TOKYO BRANCH)
預金項目 当座預金 SWIFTコード CITIJPJT
銀行住所
(英文字)
100-6520 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
(Shin-Marunouchi Building, 1-5-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 100-6520 JAPAN)
口座名義
(英文字)
野村證券株式会社
(NOMURA SECURITIES CO., LTD.)