お取引のルール(システム障害時の対応)

弊社サーバおよび弊社側回線などのシステム障害のためオンラインサービスによるご注文ができない場合

弊社ではお客様に安心してご利用いただくため万全のシステム監視体制をとっています。しかしながら、万一弊社側のシステム障害により、オンラインサービスを利用した売買注文が送信できない場合には、お手数ですがお取引店までお電話くださいますようお願い申し上げます。国内株式につきましては、お電話でのご注文でもオンライン料率(野村ネット&コールのお客様はオンラインサービスでのお取引の場合の売買手数料)を適用いたします。なお、システム障害は弊社が認定します。

ご注意

  • システム障害と認定されてもお客様からのお申出がない場合、オンライン料率(野村ネット&コールのお客様はオンラインサービスでのお取引の場合の売買手数料)は適用されませんので、ご了承ください。
    システム障害と思われる旨のお申出は、お取引店へのご注文の際にお願いします。その際、(1)ご注文の内容、(2)障害が発生したと思われる時刻、(3)具体的な障害の内容(エラー番号またはエラーメッセージ)をあわせてご連絡ください。
  • お申出の時点では、システム障害か否かが確定していない場合があります。その後の調査においてシステム障害と認定された場合は、電話などによるご注文でもオンライン料率(野村ネット&コールのお客様はオンラインサービスでのお取引の場合の売買手数料)を適用します。
    一方、調査の結果システム障害認定がされない場合はお申出にかかわらず、オンライン料率(野村ネット&コールのお客様はオンラインサービスでのお取引の場合の売買手数料)の適用対象外となることをご了承ください。
  • サーバの高負荷や回線の混雑、お客様の環境に依存するケース、お客様がご利用のプロバイダなどの障害が原因となる場合など、障害の内容を勘案した上で、システム障害の認定対象外とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
  • 通信機器、通信回線、インターネット、コンピュータ端末等(ハードウェア/ソフトウェア)などの障害により本サービスの提供ができなくなった場合、そのために生じた損害について弊社はその責を負いかねますので、ご了承ください。
  • システム障害についてのご案内はオンラインサービス画面上の「新着情報」または「お客様へのご連絡」、もしくは野村證券ホームページ でお知らせします。