株式

主要株価指数や各種ランキング、マーケット情報等をご覧になれます。

詳しくはこちら

主要銘柄一覧や主要株価指数、マーケット情報、取引ガイド等をご覧になれます。

詳しくはこちら

現在取り扱っている銘柄一覧をご覧になれます。
本・支店でのお取り扱いとなります。

詳しくはこちら

現在取り扱っている銘柄一覧をご覧になれます。

詳しくはこちら

現在取り扱っている銘柄一覧やお手続きの方法をご覧になれます。

詳しくはこちら

現在取り扱っている銘柄一覧をご覧になれます。

詳しくはこちら

月々一定金額で、株式を購入することができます。

詳しくはこちら

1株からでも取引ができ、少額から株式投資ができます。
野村ネット&コールでのお取り扱いとなります。

詳しくはこちら

<野村證券の強み>
株式投資の魅力

国内実績NO.1 だからできること

圧倒的な取扱数のIPO・PO銘柄

国内IPO・POの引受実績ランキングは第1位(注1)。高いマーケットシェアを武器に取扱銘柄が多く、選択肢も豊富です。


質の高い投資情報

株式リサーチ・ランキング第1位 (注2)の質の高い投資情報を無料でご提供します。


  • POは、本・支店のみのお取り扱いとなります。

便利なインターネットサービス

豊富な分析・取引ツールはすべて無料。高度なチャート分析ツールや、便利な銘柄管理ツールなどをご用意しています。


少額の取引も可能

月々、1万円から株式を購入することができる「株式積立」 や、1株からでも取引できる「まめ株」をご用意しています。


  • まめ株は、野村ネット&コールのみの取り扱いとなります。
  1. (注1)出所:2013年上半期資本市場リーグテーブル(THOMSON REUTERS)
  2. (注2)出所:2013年株式リサーチ・ランキング(『インスティテューショナル・インベスター』)

株式投資がはじめての方へ

株式取引ガイド

「興味はあるけれど、株式投資をしたことがない」という方に、株式投資をはじめる前の基礎知識やはじめての取引に役立つさまざまな情報をご紹介します。

  • 5分でわかるはじめての株式入門
  • 口座開設から取引まで かんたんガイド
  • 信用取引ガイド
  • 外国株式ガイド

株式の手数料等およびリスクについて

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN(JDR形式)を含む)の売買の際は、約定代金に対し最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は2,808円(税込み))の売買手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみのお支払いとなります。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただく場合がございます。国内株式は、株価の変動により損失が生じるおそれがあります。また、外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買にあたっては、売買金額(約定金額に外国金融商品市場における手数料と税金等を購入の場合には加え、売却の場合は差し引いた額)に対し、最大1.026%(税込み、売買金額が75万円以下の場合は最大7,668円(税込み))の国内売買手数料をいただきます。外国金融商品市場での取引にかかる手数料、税金等は国(市場)により異なります。外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。ただし、相対による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただく場合がございます。外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買、配当金等の受取り等にあたり、円貨と外貨を交換する際は、外国為替市場の動向をふまえて野村證券が決定した為替レートを用います。外国株式は、株価の変動および為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、当サイトの「手数料等およびリスク・ご注意事項」、契約締結前交付書面、または目論見書等をよくお読みください。

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード新しいウィンドウで開きます