証券用語解説集

エコカー減税(えこかーげんぜい)

分類:税金

環境への負担が軽い自動車を対象とした税金の優遇制度のこと。国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした自動車に対し、その性能に応じて、新車新規検査時等にかかる自動車重量税と、新車および中古車購入時にかかる自動車取得税が免税、減税または非課税となる。

自動車の環境配慮型税制にはエコカー減税のほか、自動車税と軽自動車税を対象としたグリーン化特例などがある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。