ローン

野村證券にお預けいただいている有価証券を担保に、野村信託銀行がご融資するサービスです。

野村Webプラスローンの魅力

お手持ちの株式・投信・国債などを担保に!

例えば、時価100万円の株式を担保にしていただくと、50万円のお借入極度額を設定することができます(お借入極度額は50万円以上1億円以下)。

ネットで簡単にお手続き!

野村ホームバンキングの専用ページから手軽にスピーディーにお手続きいただけます。

資金使途は原則自由(注1)

車の購入やリフォーム資金など、資金使途は原則自由です。

  1. (注1)一部の資金使途にはご利用いただけません。

野村ホームバンキングのお取引画面を見たい方はこちら新しいウィンドウで開きます

適用金利のご案内

  • 適用金利

  • 2.975%(2017/1/4 現在)

適用金利(年率)は、変動金利といたします。


  • お借入額 10万円~1億円

担保の区分・種類に応じて計算した評価額の範囲内(50万円以上、1億円以下)でお借入極度額を設定していただきます。

お借入極度額の上限の計算方法

商品の概要

野村Webプラスローン 商品概要説明書 PDFを開く

主な担保対象有価証券の種類と担保掛目

有価証券の種類 担保掛目
国内上場株式、上場優先出資証券
(名証セントレックス、福証Q-Board、札証アンビシャスの各単独上場銘柄、株式累積投資を除く)
時価の50%
日本国債(個人向け国債(中途換金可能なものに限る)を含む)、地方債、公社・公団債(政府保証債) 時価の80%
円貨建社債(円建外債を除き、野村信託銀行所定の格付基準を満たすもの) 時価の60%
国内上場新株予約権付社債(CBなど) 時価の60%
国内公募投資信託
(野村MRF等の継続投資口の公社債投資信託、クローズド期間中の投資信託は除く)
時価の60%
国内ETF、国内REIT(J-REIT)、国内ETN 時価の50%
  • 野村信託銀行の判断で個別銘柄について担保不適格とする場合があります。
  • 外国証券(外国株式、外国債券、外国投資信託等)は担保の対象とはなりません。
  • NISA口座にお預け入れの有価証券は、銘柄の如何にかかわらず、担保の対象とはなりません。

お借入額

10万円~1億円

  • 担保の区分・種類に応じて計算した評価額の範囲内(50万円以上、1億円以下)でお借入極度額をご指定いただき、お借入極度額の範囲内で10万円以上1万円単位でお借り入れいただけます。ただし、担保となる銘柄によっては、お借入額の上限が5,000万円となります。なお、ご契約はお一人様一口座のみとなります。
  • お借入極度額は、担保有価証券の時価の変動等により、お客様が指定された額を上限として日々変動します。

お借入極度額の上限の計算方法

野村ホームバンキングの野村Webプラスローンお申込画面で試算が可能です。
なお、お借入極度額を5,000万円超で設定していただく場合は、加算銘柄を担保に設定していただく必要がございます。

お借入極度額の上限は、「加算銘柄(注1)の担保評価額(注2)」に、「加算銘柄以外の担保評価額」または「5,000万円」のうちいずれか小さい金額を足した額です。

拡大する

  1. (注1)担保適格銘柄のうちの一部を「加算銘柄」とします。
  2. (注2)担保有価証券の時価×担保掛目

なお、1億円を超えるお借入れをご希望の場合は、野村證券の本・支店にお問い合わせください。

お申し込み方法

野村でローンをはじめるには、野村證券の証券総合サービスと野村ホームトレードまたは野村ネット&コールのご契約と野村信託銀行の野村ホームバンキング普通預金口座の開設手続きが必要です。

お申し込みいただけるお客様

  • 日本国内居住の満20歳以上80歳未満の個人のお客様
  • 野村證券に保護預り口座を開設、野村ホームトレードまたは野村ネット&コール契約済みであること
  • 野村ホームバンキング普通預金口座を開設していること
  • 野村證券で信用取引口座、ノムラFX(店頭外国為替証拠金取引)口座が未開設であること
  • 野村證券が取扱う提携証券担保ローンが未契約であること
  • 野村ホームバンキングにメールアドレスが登録済みであること
  • その他、野村信託銀行が定める基準を満たすこと

ご契約にあたっては野村信託銀行所定の審査があり、お借入れいただけない場合があります。

ご注意ください

  • 担保となる有価証券の種類および評価方法は野村信託銀行が定めます。
  • 担保有価証券の時価の下落により、担保評価額がご融資金の70%を下回った等の場合、野村信託銀行において担保有価証券を売却の上、その代金をお借入元本および経過利息に充当いたします。なお、全ての担保有価証券の売却代金がお借入元本および経過利息の総額に満たない場合には、不足額について直ちにご返済していただく場合があります。
  • 担保有価証券の状況等については、野村ホームバンキング上の「メッセージボックス」および「ご登録済のメールアドレスへの電子メール」にてご通知いたしますので、お客様ご自身でご確認ください。
  • ご利用にあたっては、担保処分の仕組みを十分ご理解の上、お申し込みください。

ご留意事項

  • 「野村ホームバンキング」は野村信託銀行のインターネットバンキングです。ご利用にあたっては野村ホームトレードまたは野村ネット&コールのご契約が必要です。
  • 野村證券は、野村信託銀行の銀行代理店です。野村證券にお預けいただいている有価証券を担保に、野村信託銀行がご融資いたします。
  • 利息は、付利単位を1円とし、契約更新日に、野村信託銀行所定の方法により計算の上、お借入元本に組み入れます。
  • ご契約は原則6カ月ごとの更新とし、更新時に野村信託銀行所定の基準を満たされている方のみ自動更新いたします。
  • 資金使途は自由です。但し、野村證券が取扱う保険商品および野村SMA・野村SMA信託・野村ファンドラップの契約資金、募集・売出し有価証券の購入資金、独立・新規開業資金や運転資金、設備投資等の事業性資金にご利用いただくことはできません。
  • 遅延損害金は年率14.0%(365日、日割計算)の割合で計算します。
  • 保証人は不要です。
  • お客様にご負担いただく手数料はございません。
  • 野村信託銀行はお客様の同意を得て、個人信用情報機関への照会・利用・登録をおこないます。(野村信託銀行が加盟する個人信用情報機関:「全国銀行個人信用情報センター」同機関と提携する個人信用情報機関:「株式会社日本信用情報機構」「株式会社シー・アイ・シー」)
  • 詳細は、商品概要説明書でご確認ください。
    野村Webプラスローン 商品概要説明書 PDFを開く

今すぐ!口座開設(無料)

<口座開設などでご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください>


 平日 8:4020:00 
 土日 9:0017:00 
(祝日・年末年始を除く)

  • ご利用の際には、電話番号をお間違えないようご注意ください。

本・支店と野村ネット&コールの違い(取扱商品・手数料比較)

預金との誤認防止について

株式、債券、投資信託等の有価証券や保険は預金ではなく、預金保険の対象とはなりません。また、元本の保証はありません。

Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード新しいウィンドウで開きます