ローン

お手持ちの株式・投資信託・国債などを担保にお借入れ 野村Webプラスローン 金利を大幅引下げ!

  • 適用金利(年率)は、変動金利といたします。
  • 既にWebプラスローンをご利用のお客様にも適用されます。

「お金が必要、でもこの銘柄は手放したくない」そんなときに便利です。

「野村Webプラスローン」は、お客様がお持ちの株式・投資信託・国債などを担保に、時価評価額へ担保掛目を乗じた金額を上限として野村信託銀行がご融資します。

当社へ株式や投資信託を移管されるお客様は、「株式・投資信託移管手数料返金サービス」をご利用いただけます。
  • 今お持ちの有価証券を担保にすると、いくら借りられるか、支払利息はいくらか、野村信託銀行のホームページでシミュレーションが可能です。

野村Webプラスローンの魅力

お借入資金の用途は原則自由です(注)

生活資金はもちろん、お子様・お孫様の入学金、趣味やレジャーなど、ご自由にお役立てください。

こんなときに便利です!

  • 趣味やレジャーに

  • お子様の学費などに

  • リフォーム・お引越しに

  • 突然のアクシデントに

  • (注)以下の資金使途にはご利用いただけません。
    野村證券が取り扱う保険商品および野村SMA・野村SMA信託・野村ファンドラップの契約資金、募集・売出し有価証券の購入資金、独立・新規開業資金や運転資金、設備資金等の事業性資金

お借入額は、10万円~1億円

担保の区分・種類に応じて計算した評価額の範囲内(50万円以上、1億円以下)でお借入極度額をご指定いただき、お借入極度額の範囲内で10万円 以上1万円単位でお借り入れいただけます。
  • 担保となる銘柄によっては、お借入額の上限が5,000万円となります。
  • お借入極度額は、担保有価証券の時価の変動等により、お客様が指定された額を上限として日々変動します。

手続きはネットで完結。だから簡単でスピーディ

お申し込みは野村ホームバンキングの専用ページで完結!審査結果はメールでご連絡します。
来店や収入証明書の提出、保証人など面倒なお手続きは必要ありません。
また、野村ホームバンキングの預金口座を開設済みであれば、最短で翌営業日にお借入れが可能です。

返済はお好きなタイミングで

定期的な返済日や決められた返済額はなく、お客様のご都合に合わせて返済プランが立てられます。返済は野村ホームバンキングの専用ページから行っていただきます。

野村Webプラスローンのご紹介からお手続きの方法まで、動画でわかりやすくご紹介します。

動画を見る動画を見る

野村Webプラスローンをご利用いただくには、
証券口座開設後、野村ホームバンキング普通預金口座の開設が必要です。


▼野村に口座をお持ちでないお客様

  • 「本・支店」を選択されたお客様は、同時に「野村ホームトレード」もご契約ください。

▼野村に口座をお持ちのお客様

お申し込み方法

Webプラスローンをご契約いただくには、野村證券への口座開設後、野村信託銀行の野村ホームバンキング普通預金口座の開設手続きが必要です。

  • 「本・支店」を選択されたお客様は、証券口座開設の際に「野村ホームトレード」もご契約ください。

証券口座を開設する

ご希望の口座(本・支店または野村ネット&コール)を選択し、口座開設申込書をご請求ください。

  • 資料ご請求後、3~5日程度で申込書類がお手元に届きます。

本・支店口座開設新しいウィンドウで開きます

野村ネット&コール口座開設新しいウィンドウで開きます


必要書類をご返送

口座開設申込書に必要事項をご記入・ご捺印の上、本人確認書類等を添えて郵送、またはお近くの本・支店窓口にご提出ください。

  • 「野村ネット&コール」を選択されたお客様は、郵送でお送りください。
  • 「本・支店」を選択されたお客様は、同時に「野村ホームトレード」もご契約ください。

口座開設完了

口座開設申込書に必要事項をご記入・ご捺印の上、本人確認書類等を添えて郵送、またはお近くの本・支店窓口にご提出ください。

  • 「野村ネット&コール」を選択されたお客様は、郵送でお送りください。

野村信託銀行 野村ホームバンキング普通預金口座を開設する

野村ホームトレードまたは野村ネット&コールへログイン後、以下の手順で口座開設を行ってください。


野村Webプラスローンのお申し込み

野村ホームバンキングへログイン後、ローン契約、担保設定、極度額設定申込を行ってください。

  • 野村ホームバンキングへは、野村ホームトレードまはた野村ネット&コールへログイン後、右肩のボタンを押してください。
  • 担保設定までであれば費用はかかりません。
野村ホームトレードの場合

野村ネット&コールの場合

野村Webプラスローンのお申込方法

【さらに】野村證券へ移管していただくことで、野村Webプラスローンの担保にできます!
  • 担保とならない銘柄もございますのでご注意ください。

「株式・投資信託移管手数料返金サービス」

時価合計額が500万円以上の上場株式・投資信託等を当社に移管いただいた際の移管手数料を当社が全額お返しするサービスです。

図:株式・投資信託移管手数料返金サービス

拡大する

  • (注)野村ネット&コール口座は、適用外となります。

「株式・投資信託移管手数料返金サービス」については詳しくはこちら

証券保管振替機構を通じて他の証券会社等へ株式等を移管する場合には、数量に応じて、移管する銘柄ごとに10,800円(税込み)を上限額として移管手数料をいただきます。有価証券や金銭のお預かりについては料金をいただきません。

ご注意ください

  • 担保となる有価証券の種類および評価方法は野村信託銀行が定めます。
  • 担保有価証券の時価の下落により、担保評価額がご融資金の70%を下回った等の場合、野村信託銀行において担保有価証券を売却の上、その代金をお借入元本および経過利息に充当いたします。なお、全ての担保有価証券の売却代金がお借入元本および経過利息の総額に満たない場合には、不足額について直ちにご返済していただく場合があります。
  • 担保有価証券の状況等については、野村ホームバンキング上の「メッセージボックス」および「ご登録済のメールアドレスへの電子メール」にてご通知いたしますので、お客様ご自身でご確認ください。
  • ご利用にあたっては、担保処分の仕組みを十分ご理解の上、お申し込みください。

ご留意事項

  • 「野村ホームバンキング」は野村信託銀行のインターネットバンキングです。ご利用にあたっては野村ホームトレードまたは野村ネット&コールのご契約が必要です。
  • 野村證券は、野村信託銀行の銀行代理店です。野村證券にお預けいただいている有価証券を担保に、野村信託銀行がご融資いたします。
  • 利息は、付利単位を1円とし、契約更新日に、野村信託銀行所定の方法により計算の上、お借入元本に組み入れます。
  • ご契約は原則6カ月ごとの更新とし、更新時に野村信託銀行所定の基準を満たされている方のみ自動更新いたします。
  • 資金使途は自由です。但し、野村證券が取扱う保険商品および野村SMA・野村SMA信託・野村ファンドラップの契約資金、募集・売出し有価証券の購入資金、独立・新規開業資金や運転資金、設備投資等の事業性資金にご利用いただくことはできません。
  • 遅延損害金は年率14.0%(365日、日割計算)の割合で計算します。
  • 保証人は不要です。
  • お客様にご負担いただく手数料はございません。
  • 野村信託銀行はお客様の同意を得て、個人信用情報機関への照会・利用・登録をおこないます。(野村信託銀行が加盟する個人信用情報機関:「全国銀行個人信用情報センター」同機関と提携する個人信用情報機関:「株式会社日本信用情報機構」「株式会社シー・アイ・シー」)
  • 詳細は、商品概要説明書でご確認ください。
    野村Webプラスローン 商品概要説明書 PDFを開く
Adobe Reader ダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、プラグインとしてAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロード新しいウィンドウで開きます