公開買付け(TOB)

公開買付取扱銘柄

公開買付けは、対象銘柄を保有されている方がご応募いただけます。

2017/12/13 現在

銘柄名 公開買付者 買付期間 買付価格

NTTドコモ

[9437]

自己株買付け

2017/12/12〜2018/01/15 2,681円

上原成商事

[8148]

ケイアイエンタプライズ

2017/11/09〜2017/12/21 5,150円

野村に口座をお持ちでない場合、また、野村以外の金融取引業者において、当該株式等が記録されている場合は、お手続きにお時間がかかりますので、お早めなご対応をお願いします。

ご注意事項

  • 単元未満株も公開買付けの対象となっております。応募方法は単元株の場合と同様です。
  • 公開買付けの応募自体には、手数料はかかりません。
  • 株式等を記録している金融商品取引業者から野村に口座振替する際に、手数料がかかるケースがあります。詳細につきましては、口座振替を依頼する各金融商品取引業者へお問い合わせください。

こちらの商品・サービスに関する資料請求はこちら

株式の手数料等およびリスクについて

国内株式(国内REIT、国内ETF、国内ETN、国内インフラファンドを含む)の売買取引には、約定代金に対し最大1.404%(税込み)(20万円以下の場合は2,808円(税込み))の売買手数料をいただきます。国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。国内株式は株価の変動により損失が生じるおそれがあります。
国内REITは運用する不動産の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。国内ETFおよび国内ETNは連動する指数等の変動により損失が生じるおそれがあります。国内インフラファンドは運用するインフラ資産等の価格や収益力の変動により損失が生じるおそれがあります。
外国株式(外国ETF、外国預託証券を含む)の売買取引には、売買金額(現地約定金額に現地手数料と税金等を買いの場合には加え、売りの場合には差し引いた額)に対し最大1.026%(税込み)(売買代金が75万円以下の場合は最大7,668円(税込み))の国内売買手数料をいただきます。外国の金融商品市場での現地手数料や税金等は国や地域により異なります。外国株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。外国株式は株価の変動および為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、契約締結前交付書面や上場有価証券等書面、目論見書、等をよくお読みください。