証券用語解説集

配当(はいとう)

分類:株式

株式を発行した企業は利益を上げると株主にそれを分配する。その分配された利益のことを配当という。

株主は、利益配当請求権に基づき配当を受け取ることができ、権利確定日における株主のみが受け取ることができる。企業は、自らの活動の成果として得られる利益を源泉として、株主に対して配当を支払う。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。