証券用語解説集

インサイダー取引(いんさいだーとりひき)

分類:制度・法律

会社の経営・財務など投資判断に影響を及ぼすような未公開の重要な情報にもとづいて、役員・従業員・主要株主などある一定の立場ゆえに知るに至った者が、その情報が公表される前にその会社の発行する株式等の取引をおこなうこと。内部者取引ともいう。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。