お取引のルール(IPO/PO)

オンラインサービスでは、画面上で新規公開株式、公募・売出株式の抽選に参加いただけます。通常の株式注文とはしくみが異なりますので、抽せんへの参加をご希望のお客様は、以下の説明をご覧いただき、十分に理解された上でご参加ください。
参加にあたっては、下記書面の内容について画面上で閲覧のうえ同意いただく必要がございます。
  • 「オンラインサービスによる新規公開株式、公募・売出株式の抽選参加にかかる取扱規定」
  • 「新規公開株式のお取引について(契約締結前交付書面)」(新規公開株式のみ)
また、「新規公開株式のお取引について(契約締結前交付書面)」(新規公開株式のみ)および本サービスにおける「目論見書」の交付方法は電磁的方法のみとなり、電磁的方法での受領をご承諾いただく必要がございますので、併せてご了承ください。

NISA口座をご契約のお客様は、当せんもしくは補欠当せんされた場合、NISA預りを指定して購入申込いただくことが可能です。

抽選参加、購入の流れ

抽選への参加は銘柄ごとに次のような流れとなります。すべての操作や確認はweb上でお客様ご自身で行ってください。電話などによるお申込はできません。
事前告知期間 銘柄の選択
抽選参加期間 抽選への参加
※期間中は取消可能
抽選結果 抽選結果の照会
条件決定 条件の確認
購入申込み 目論見書確認
購入代金のご用意(購入申込時に必要)
購入の申込/購入の辞退
※購入の申込や購入の辞退をされた後は取消不可

取扱対象銘柄

IPO(新規公開株式)
原則として、国内金融商品取引所に上場する新規公開株式のうち、弊社で引受のある銘柄が対象です。
PO(公募・売出株式)
原則として、国内金融商品取引所で公募・売出される国内株式のうち、弊社が選定した銘柄が対象です。

抽選の方法

抽選に参加された『すべてのお客様の総申込株数』が、弊社の定める抽選配分株数を上回った場合には、抽選参加者を対象に抽選を行い、当せん者および補欠当せん者を決定します。抽選は厳正に機械的処理で行われます。また、抽選に参加された『すべてのお客様の総申込株数』が弊社の定める抽選配分株数を上回らなかった場合は、抽選参加者全員を当せん者として取扱うものとします。 ただし、複数口座から同一名義で同一銘柄に抽選参加された場合は複数口座で当選することはございません。

抽選参加の制限

次の理由によって抽選参加ができない場合があります。
  • ご住所/電話番号/生年月日未登録の方
  • 満20歳未満の方
  • その他弊社所定の理由による場合

抽選結果

オンライン抽選で当せんもしくは補欠当せんされますと、抽選結果公表日に、トップ画面の「お客様へのご連絡」にて、当せん銘柄もしくは補欠当せん銘柄をお知らせいたします。オンライン購入申込期間もあわせて通知いたしますので、オンライン購入申込期間中に「取引」>「IPO/PO」よりお手続きを行ってください。
  • 「補欠当せん」とは、当せんされた他のお客様から購入辞退もしくは権利の放棄があった場合、補欠当せんされたお客様で購入申込を行った方が機械的処理により順次購入が確定(繰上当せん)する権利です。なお、確定数は当該購入の辞退等のあった当せん者数を上限とします。
抽選方法や抽選結果をお電話やメールなどでお尋ねいただいても、回答できませんのであらかじめご了承ください。

目論見書

オンライン抽選における目論見書の交付方法は電磁的方法のみとなります。購入のお申込にあたりましては、目論見書を必ずご確認ください。
  • 電磁的方法とは、弊社がサービス画面を通じてPDF形式の目論見書を交付することをいいます。
  • 目論見書交付履歴画面で、「オンラインサービスによる新規公開株式、公募・売出株式の抽選参加」サービス対象銘柄のうち、過去に抽選が行われた銘柄の目論見書が参照できます。
PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerというソフトウェアが必要です。あらかじめパソコンにインストールされている場合がほとんどですが、そうでない場合にはお客様ご自身でインストールしてください。

申込数量/価格

申込数量は、原則として目論見書記載の最低申込株数となります。ただし、最低申込株数の取得代金見込額(目論見書記載の想定発行(売出)価格を基準とします。)が10万円未満となる場合は、取得代金見込額が10万円以上となる最小の申込株数とします。 また、このほか、当社の販売数量及び当該銘柄に係る需要状況によっては、購入数量を別途定める場合があります。
価格は、抽選後に確定する募集または売出価格となります。価格決定後、画面上に表示いたしますので、ご確認ください。

条件決定

募集または売出価格が決定後、オンライン画面上で案内します。弊社から電話やメ-ルなどで連絡いたしませんので、お客様ご自身でご確認くださいますようお願いします。

購入申込/購入辞退

当せん、および補欠当せんされたお客様はオンライン画面上で該当株式の「購入申込」もしくは「購入辞退」の意思表示を行っていただきます。当せん、および補欠当せんされただけでは購入できません。 「購入申込」もしくは「購入辞退」は必ずオンライン画面から行ってください。電話などによるお申込、ご辞退は一切受付けできません。補欠当せんは、購入申込の意思表示をされた方が繰上当せんとなった場合に当該銘柄のご購入が確定いたします。購入申込の意思表示をされても、当せんされたお客様のお申込状況によってはご購入いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、繰上当せんの確定は、オンライン購入申込期間最終日の翌日となります。「IPO/PO銘柄一覧」画面よりお客様ご自身でご確認ください。
  • 「補欠当せん」とは、当せんされた他のお客様から購入辞退もしくは権利の放棄があった場合、補欠当せんされたお客様で購入申込を行った方が機械的処理により順次購入が確定(繰上当せん)する権利です。なお、確定数は当該購入の辞退等のあった当せん者数を上限とします。
申込期間は目論見書記載の「申込期間」とは異なります。同期間最終日の前営業日15:00までがオンラインによる購入申込期間となります。

購入のお申込にあたっては、購入申込された時点でお取引口座における申込操作当日(非営業日の場合は翌営業日)のお買付可能額(画面上部に表示されている金額となります)を確認させていただきます。この時点で当該「お買付可能額」が購入される銘柄の買付代金相当額に満たない場合、購入申込は行えませんので、あらかじめ買付代金相当額をご用意のうえお手続きください。

NISA口座をご開設のお客様は、「NISA預りを指定したご注文について」も併せてご参照ください。
一旦購入の申込や購入の辞退をされますと、その後のお取消はできませんので、十分にご検討の上、お申込ください。
当せん(もしくは補欠当せん)された方でも、次の場合は購入の権利を放棄されたものとして取扱いますので、十分にご注意ください。

オンライン購入申込期間最終日のサービス時間終了時までに、オンライン上で購入の申込を行わない場合。パソコンやネットワークのトラブル、真にやむを得ない事情があると思われる場合でも同様のお取扱いとなります。
ご入金の確認
お客様の口座にご入金の計上が確認されたことにより「確認」とさせていただきます。
目論見書記載の「払込期日」は、引受人(証券会社)が発行企業に引受額の総額を払込む日であり、お客様のご入金最終日とは異なりますので、ご注意ください。

購入代金のご精算

購入申込手続き完了直後から買付代金は拘束されます。

野村MRFによるご精算

新規公開株式、公募・売出株式の購入申込をされたお客様の証券総合サービス口座に野村MRFの残高がある場合、野村MRFの「即日引出し(キャッシング)」のお申出があったものとして取扱い、受渡日である目論見書記載の募集最終日当日に野村MRFを「即日引出し(キャッシング)」のうえ、買付代金へ充当いたします。また、 「即日引出し(キャッシング)金額」はお買付代金を上限とします。

売却代金によるご精算

商品ごとに受渡日が異なりますので、新規公開株式、公募・売出株式の購入申込される当日までに商品の受渡日が到来するようお手続をしていただく必要があります。

銀行振込などによるご精算

新規公開株式、公募・売出株式を購入申込される前に入金処理が完了されるようお手続きください。(弊社で入金が確認でき、所定の事務処理が完了したことにより「確認」といたします。)
証券総合サービス口座の場合、 ご入金は原則として野村MRFに自動スイープされますので、「野村MRFによるご精算」もご覧ください。
なお、 お客様が銀行などでお手続きされた時間によっては、期間内に入金確認ができず、権利放棄のお取扱いをさせていただく場合もございますので、お早めにお手続きください。

当せんして購入した新規公開株式、公募・売出株式の売却可能タイミング

IPOは上場日、POは売買開始日の前営業日の翌日から、ご売却注文の発注が可能です。

【IPOの例】
当該銘柄の上場日の前日が
  1. 営業日の場合 … 当該銘柄上場日当日の朝6:00からご売却注文の発注が可能です。
  2. 非営業日の場合…土・日・祝も朝6:00からご売却注文の発注が可能です。