2021.09.16 update

EL BORDEとは

2021.09.16 update

2018.03.26 NEW

80年代生まれは、もう“おじさん”? 「おじさん」と「カッコイイ大人」の境界線は!?

80年代生まれは、もう“おじさん”? 「おじさん」と「カッコイイ大人」の境界線は!?のイメージ

「男は何歳からおじさんなのか?」は、30代を中心とする80年代生まれ世代にとって気になるテーマ。みんなが考える“おじさんの境界線”を探る。

40代の手前に「おじさん」への入口があった?

年下の後輩たちには「もう、おれもおじさんだからさ」なんて強がってみても、周囲から完全に“おじさん認定”されるのはまだ違和感がある80年代生まれ世代。では一体、何歳になれば、自分が心の底から「おじさんであること」を受け入れられるのだろうか?

キリンビールが全国の子どものいる男性を対象に実施した調査によると、自分が「おじさんだと思う」と回答したのは30代ですでに過半数超え。40代で7割以上、50代になると8割以上が自分を「おじさん」と認識している(図1)。

また、同調査で「何歳からがおじさんだと思うか」を問うたところ、その回答から導き出された“おじさん平均年齢”は39.49歳。どうやら30代と40代の境界線あたりに、「おじさんへの入り口がある」と認識している人が多いようだ。

図1:自分を「おじさん」だと思う?
図1:自分を「おじさん」だと思う?

出典:「のどごし<生>日本のお父さん応援委員会」調べ
※子どものいる全国の有職男性20~50代 934名を対象にしたインターネット調査。2016年12月28日~2017年1月4日に実施。

また、子を持つお父さんのみを対象にしたキリンビールの調査に対し、広く全国の20代~60代男女を対象にした別の調査でも、30代から40代半ばで“おじさん認識率”が最も高くなっている(図2)。

独身や既婚、子どもの有り無しで少々の差はあるだろうが、やはり世間一般の男性は30代終盤から40代に差し掛かったあたりで自分のことを「おじさん」と認識するのだろう。

図2:おじさんだと思う年齢は? 男性編
図2:おじさんだと思う年齢は? 男性編

出典:ニュースサイト『しらべぇ』調べ
※全国の20代~60代の男女1,349名を対象にしたインターネット調査。2017年8月25日~28日に実施。

女性の目線から見たおじさんの境界線は?

では、女性の目線から見た「おじさん」となるとどうだろう?

図2と同じニュースサイト「しらべぇ」編集部による調査では、女性が男性を「おじさんだと思う」年齢は41歳から45歳が最も高く、これは男性の意見と同じ。一方で、40代や50代で「おじさんだと思う」と答えている人の割合は男性よりも多く、年齢による“おじさん認定”が女性は少し甘めなことがわかる(図3)。

図3:おじさんだと思う年齢は? 女性編

図3:おじさんだと思う年齢は? 女性編

出典:ニュースサイト『しらべぇ』調べ
※全国の20代~60代の男女1,349名を対象にしたインターネット調査。2017年8月25日~28日に実施。

とはいえ、ここまではあくまでも同世代の目線。10代の女性から見ると、男性は「何歳からおじさんなのか」という調査の結果も紹介しておこう。

若年層を調査するアンケートメディアである「Tes Tee Lab.」の調査を見ると、最も多く回答を集めたのは「40代くらいから」で25.4%。「30から33歳くらい」で15.3%、「34から36歳くらい」で21%と、30代前半にも多くの回答が集まっている(図4)。

図4:10代女性から見ると何歳からが「おじさん」?

図4:10代女性から見ると何歳からが「おじさん」?

出典:若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア「Tes Tee Lab.」調べ
※全国の10代女性のみ886名を対象にしたインターネット調査。

つまりは、10代の女性から見ると30代前半でも十分に「おじさん」であり、40代にもなれば「おじさん」であることを自他ともに認める他はない。それが世間一般の共通認識と言えるのだろう。

後輩たちから憧れられる、カッコイイおじさんを目指そう!

もちろん、男なら誰もがいつかは「おじさん」になる。部下や後輩たちから「カッコイイ大人」として見られるか、「ただのおじさん」と見られるかは大きな違いだ。前者を目指すためには、30代のうちからの努力も必要ではないだろうか。

「“カッコイイおじさん”と“ただのおじさん”の違い」について、女子目線の映画情報サイトである「トーキョー女子映画部」が実施した調査によると、「身だしなみや清潔感」が43.9%で1位、次いで「会話内容、話し方」が22.3%、「体型」が11.8%となっている(図5)。

30代終盤から40代にかけて存在する「おじさん」の境界線。そんな境界線に足を踏み入れる前に、身だしなみや体型等、自分がどう見られているのかを意識して、ぜひとも「カッコイイ大人」を目指して欲しい。

図5:カッコ良いおじさんとただのおじさんの違いは?

図5:カッコ良いおじさんとただのおじさんの違いは?

出典:映画情報サイト「トーキョー女子映画部」調べ
※15歳から60代の女性のみ355名を対象にしたアンケート調査。

記事の購読、ありがとうございました。
公式SNSページから最新記事をキャッチ!

最新記事

記事一覧

あなたへのおすすめ

記事一覧

  • 野村金融アカデミー 金融のプロが教える! 今のあなたに必要な、未来のためのお金の知識。 詳しくはこちら
  • 先行き不透明な時代を生き抜く 資産形成を始める前に読みたい記事5選 初級編 詳しくはこちら
  • 2025年には110兆円規模!? 世界の人口増と共に拡大「水関連ビジネス」への投資
マネー 資産形成・運用 お金の教養 金融トレンド NISA つみたてNISA iDeCo 国内株式 IPO 投資 株式投資 配当金 株主優待 投資信託 積立投資 為替 投資初心者 投資家 ESG 保険 年金 ローン 住宅ローン 税金 節税 預金・貯金 教育費 家計 フィンテック キャッシュレス 電子マネー 昇給 ビジネス ビジネススキル キャリア 出世 働き方 リモートワーク 効率化 チーム ルーティン 副業 起業 マーケティング 経営 ビジネス書 テクノロジー 未来予測 サイエンス AI ブロックチェーン IOT 5G 宇宙 医療 IT SDGs サスティナブル DX ヘルステック コミュニケーション サブスクリプション SNS ライフ ライフプラン 結婚 子育て マイホーム 自動車 共働き 老後 ライフハック 教養 クリエイティブ 常識 ヘルスケア アプリ ファッション 片付け 新型コロナウイルス ニューノーマル 趣味 スポーツ 旅行 ゲーム 食・グルメ アート 記事タイプ インタビュー 偉人・著名人 書籍・ベストセラー 調査 トレンド 知識・スキルアップ 自分磨き

ページの先頭へ