証券用語解説集

CDS(しーでぃーえす)
分類:取引(売買)

Credit default swapの略称で日本語読みはクレジット・デフォルト・スワップ。クレジット・デリバティブの一種で、企業の債務不履行にともなうリスクを対象にした金融派生商品。対象となる企業が破綻し金融債権や社債などの支払いができなくなった場合、CDSの買い手は金利や元本に相当する支払いを受け取るという仕組み。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。