証券用語解説集

オルタナティブ投資(おるたなてぃぶとうし)
分類:投資(運用)スタイル

伝統的な投資対象である株式、債券と相関しないとされる一連の運用対象に投資すること。
具体的にはヘッジファンド・商品ファンド・不動産などがそれにあたり、従来にない資産に代替する(=オルタナティブ)という意味でこの名称が使われている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。