証券用語解説集

債券貸借取引(さいけんたいしゃくとりひき)
分類:取引(売買)

債券を一定期間貸し借りし、貸借料を受払いする取引のこと。
債券の流動性を高めると同時に、債券を大量に保有する機関投資家等が、収益機会やリスクヘッジ手段を得ることができるとされている。
債券貸借取引のうち、現金担保付債券貸借取引のことをレポ取引という。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。