証券用語解説集

輸入予約(ゆにゅうよやく)
分類:金利・為替

外国為替取引で輸入企業などが外貨買い(日本円を外貨に交換)の為替予約をする取引のことをいう。輸入予約は為替相場を動かす要因として非常に大きな力を持つ。

日本の輸入企業が、輸入に伴って1,000万米ドルの支払いが必要な場合を考えてみる。
1ドルが120円の場合には12億円(=1,000万米ドル×120円)を用意すれば足りるが、実際に支払いをしなければならない時点で、1ドルが130円になると13億円が必要になる。

このように円安が進行するとより多くの円を用意しなくてはならなくなる。これを避けるために、支払いが生じる将来の一定の期日や期間に現時点の為替レートで手持ちの円をドルなどに交換できる取り決めをあらかじめしておくのが、この輸入予約である。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。