証券用語解説集

GICS(ぎっくす)
分類:経済

Global Industry Classification Standardの略称で、日本語では世界産業分類基準。1999年に米国の格付け会社であるS&Pと機関投資家向けに指数や分析ツールを提供するMSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)が共同開発した産業分類のこと。世界の産業を11のセクター、24の産業グループ、69の産業、158の産業サブグループに分類している。

世界中の金融機関で標準化されており、投資信託や企業分析で業種分類する際に多用されている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。