証券用語解説集

ヒューリスティック(ひゅーりすてっぃく)
分類:投資理論

行動ファイナンスで人間の意思決定に影響を及ぼすとされる心理的なバイアス(歪み)の一つ。全体をおおまかに捉え、直観的に素早く判断を導き出そうとするときに働くバイアス。その事柄に典型的な事例を過大評価したり、特定の経験や規則性をあてはめて判断する「代表性ヒューリスティック」、記憶や印象に残る事例をもとに判断する「利用可能性ヒューリスティック」、先に与えられた参考値に基づき判断する「アンカリング」などに分類される。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。