• B!ブックマーク

イスラム債|証券用語解説集

読み:いすらむさい
分類:金融

イスラム教の教義であるイスラム法に基づくイスラム金融では利子の受け取り、不確実な取引、投機的取引などが禁止され、実物取引を介した取引(転売契約、賃貸借契約)、事業への投資を介した取引が主な取引形態となっている。これらイスラム金融の取引を通じて得られる収益を証券化した商品のことを「イスラム債(sukuk、スクーク)」という。

日本では、2008年の銀行法の施行規則の改正により、邦銀も海外子会社を通じてのイスラム債による資金調達が可能となった。2011年には「資産の流動化に関する法律」の改正により社債的受益権と位置づけられたイスラム債が、社債と同等の性質を有する証券として国内でも発行が可能となるなど、法制面の整備が行われた。

  • 未来への挑戦、今ここから始まる 野村のサマーセミナー2024
  • みらいのお金をシミュレーション みらい電卓
  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • はじめての投資信託 知っておきたい基礎知識、まめ知識
  • 野村ではじめる ESG投資 応援キャンペーン

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン