証券用語解説集

空売り比率(からうりひりつ)

分類:取引(売買)

投資家が株式の信用取引において、空売り(信用売り)したまま買い戻していない残高を出来高で割った比率。空売り比率が高いと空売りの買戻し期待が高まり、株価上昇の要因となる。

空売り比率(%)=(売残株数÷出来高)×100

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。