• B!ブックマーク

|証券用語解説集

読み:まど
分類:分析・指標

株価などの罫線であるローソク足において、前回の足と今回の足の間に隙間ができることをいう。相場の上昇(下落)する力が強いときなどにできる。上昇局面では、前日高値より高く寄り付いたまま推移し、終値でも前日高値を上回る場合に窓があらわれる。窓が開いた方向にさらに強く動くといわれているが、相場の転換点になるケースもある。窓が開いた後に、元の水準に株価が戻ってしまう場合を、窓埋めという。

  • 株式投資の基礎知識 長期投資で資産を育てる、銘柄選びのコツとは?
  • 野村でNISA!成長投資枠活用キャンペーン!
  • 株主優待で賢く 株式投資
  • 新しいNISA、始動。
  • 野村のオンラインセミナー パソコンやスマートフォン等でお気軽にご参加いただけます

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン