証券用語解説集

モメンタム効果(もめんたむこうか)
分類:証券市場

値上がりした銘柄がさらに上昇したり、値下がりした銘柄がさらに下落するなど、相場が一方向に進みやすい傾向にあること。相場のアノマリー(経験則)の一種。一方、値上がり後に値下がりする、または値下がり後に値上がりする相場の現象は、リターン・リバーサル効果と呼ばれる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。