証券用語解説集

リスク許容度(りすくきょようど)
分類:リスク・リターン

投資家が資産運用をする際に許容できるリスクの度合いを指す。一般的に、大きなリターン(収益)を求めれば求めるほど、投資額が増減する振れ幅(リスク)は大きくなり、期待リターンの低いものはリスクも小さく損失が限定的になる傾向がある。

投資家の年齢、投資の知識や経験、収入や資産の額などによってリスク許容度は異なる。どの程度までリスクを容認できるのか自身のリスク許容度に合わせて、投資対象となる商品を選ぶことが重要とされている。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。