• B!ブックマーク

サムライローン|証券用語解説集

読み:さむらいろーん
分類:金融

海外企業等が円で資金調達を行う方法のひとつ。複数の日本国内の金融機関が円建てで協調融資を行い、借り手は円を外貨に替え、返済時に外貨を円に戻すスワップ取引を行う。海外企業が、2008年のリーマン・ショック以降、融資を抑えた欧米銀に代えて、金利の低い邦銀から資金調達したのが発端で、円金利の低下に伴い、為替コストを含めた調達コストが安くあがることなどを背景に成長してきた。

その他、海外の発行体(企業や政府、国際機関など)が日本で資金調達をする手段としては、複数の国内の金融機関が円および他通貨によって協調融資を行う「ニンジャローン」や、日本の投資家を対象とした円建て外債の「サムライ債」、外貨建て外債の「ショーグン債」の発行がなどある。

  • 未来への挑戦、今ここから始まる 野村のサマーセミナー2024
  • みらいのお金をシミュレーション みらい電卓
  • 野村ではじめる「資産運用」キャンペーン
  • はじめての投資信託 知っておきたい基礎知識、まめ知識
  • 野村ではじめる ESG投資 応援キャンペーン

はじめての方へ

オンラインサービスをご利用のお客様

ログイン