証券用語解説集

サブファンド(さぶふぁんど)
分類:投資信託

アンブレラ型投資信託の中に設定された複数のファンドのこと。一般的に、それぞれのファンドは資産や通貨などの投資対象や運用方針が異なるように設定される。

アンブレラ型投資信託はひとつの投資信託の中に複数のサブファンドを設定できる仕組みを持ち、それらのサブファンド間でスイッチングが容易であることから、市場動向などを勘案しサブファンドを組み替えることで、効率的なリターンを追求できる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。