証券用語解説集

先渡し取引(さきわたしとりひき)
分類:取引(売買)

将来のある時点に、あらかじめ定めた価格で、ある特定の商品を売買する予約取引のこと。先物取引とは異なり、取引所取引ではなく、相対取引(店頭取引)となり、現物決済が原則である。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。