証券用語解説集

制度信用取引(せいどしんようとりひき)
分類:取引(売買)

証券取引所の規則によって弁済期限や品貸料など取引条件が決められている信用取引のことを制度信用取引という。弁済の期間は最長6ヵ月間で、期日までに決済をしなくてはいけない。

制度信用取引では証券取引所などが一定の基準で選定した制度信用銘柄および貸借銘柄の取引が可能であり、証券会社は証券金融会社との貸借取引を行うことができる。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。