証券用語解説集

信用危機(しんようきき)
分類:金融

不良債権処理などに伴い、金融機関の経営が悪化することにより金融市場での資金供給が縮小し、資金の流動性が逼迫している状況のこと。信用危機により資金調達が困難になると、企業の経済活動が滞り景気が低迷するため、さらなる信用危機を生むという悪循環に陥る可能性がある。

日本では1990年代はじめのバブル崩壊後や大手金融機関が破綻した後の1998年頃、米国では、2007年の住宅バブル崩壊後の状況のことをいう。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。