証券用語解説集

自己株式の処分(じこかぶしきのしょぶん)
分類:株式

会社法上の規定に基づき、(株式)会社が保有する自己株式を売却、代用交付、あるいは消却すること。

第三者割当や既存の株主への売却等の新株発行手続を準用して行う処分、合併・分割・株式交換等の組織再編時の代用交付、新株予約権の行使に伴う自己株式の代用交付のほか、株式そのものを消却するといった方法がある。

キーワードを入力し検索ボタンを押すと、該当する項目が一覧表示されます。